銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中の大ヒット商品!立つしゃもじ

2011/08/20 21:24 [Sat]
紅茶の話題でも、子育ての話題でもなくて、すみません。

でも、今自分の中での大ヒット商品をどうしてもお伝えしたくて。


立つしゃもじ ホワイト K-386W立つしゃもじ ホワイト K-386W
()
マーナ

商品詳細を見る


店頭で見かけたのは1週間ほど前。
そのときは買わなかったのだけれど、
どうしても気になって、数日後に購入。

それまでは、炊飯器の付属品だったしゃもじとしゃもじ立てを使っていました。

この組み合わせで使う分には不満も特になかったのですが、
手持ちのしゃもじの場合には、しゃもじ立てにうまく収まらず、倒れてしまうことがあり不便でした。

そこへこの形状!
立てておけるから、お水を入れたお皿も必要ないし、
エンボス付きでご飯が付きにくいし、
薄くてご飯にしゃもじが入りやすい。
そしてなんといっても、握りやすい!!


娘のお弁当作りのときに、大きいしゃもじは使いにくいなぁと思っていたので、

立つお弁当しゃもじ(ホワイト)K-388W立つお弁当しゃもじ(ホワイト)K-388W
()
マーナ

商品詳細を見る


こちらも購入!

これもいい感じ♪作業がしやすいです☆

ということで、買ってまだ日が浅いのに、使うのが楽しみなほどのお気に入りグッズに。

立つしゃもじは他のメーカーのものもありますが、
店頭で試す限りは、持ちやすさや安定感を考えると、これが一番いいな~と思っています♪


あ・・・次回は紅茶の話題、いたします!教室の告知をそろそろUPしないと・・・


今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


スポンサーサイト

“ケイ“ティー” アンド ウィリアム”!ドイツのティーバッグ紅茶

2011/04/22 02:02 [Fri]
ロイヤルカップルのティーバッグ ドイツ

「有名人をモチーフにしたドイツのドンキープロダクツ社の人気シリーズに、
 ウィリアム王子とケイト・ミドルトンも仲間入り!」

画像、文章とも、ELLE ONLINEより引用


すごいですね~!
笑えますね~!!
こんなの、ありなんですね~(爆)

しかも、
“ケイ“ティー” アンド ウィリアム”ときました。

すごすぎます。


この会社、ドイツ・ハンブルグにあるようで、
期間限定で販売中だそうです。
どなたかドイツに行かれる方、探してみてください。

どんなお味の紅茶なんでしょうね(^艸^)


*こちらのブログもぼちぼち更新しています!
 『銀の芽*EriのNews Scrap』
 http://www.actiblog.com/ginnome/ 



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


実は、時の人に出会っていました : 断捨離

2010/12/15 10:33 [Wed]
銀の芽紅茶店

更新が久しぶりになってしまいました。
アウトプットする気力に欠けて今に至りますが、今日は少し元気回復!
治ってはまた引き直し・・・の風邪ですが、今度こそすっきり抜けてくれるかな?


先日、またもや行ってしまった近所の内科クリニックにて。
置いてあった雑誌「クロワッサン」を読んでいて、
“断捨離”の記事に遭遇。

今年の流行語大賞にまでノミネートされてスゴイよね~などと思いながら、
妊娠中の巣ごもり本能以来、未だ整理整頓にはまっている私は、
熱心に記事をチェック。

クロワッサン 2010年 10/10号 [雑誌]クロワッサン 2010年 10/10号 [雑誌]
(2010/09/25)
不明

商品詳細を見る
そして、ハタと気づきました。

“この方、会ったことがある!!”

私、これだけ話題になり、書店で本も手にしていたのに、
全く気付いていませんでした。

断捨離の提唱者、やましたひでこさん。
以前キッチンのハートハウスさんのイベントに当店が参加させていただいた際、
お客様としていらしていた、収納の先生。
当時ハートハウスさんで講座を持たれていた縁で参加されていました。

http://ginnome.blog34.fc2.com/blog-entry-447.html

イベントでは、当店の紅茶をおいしい!とおかわりまでしてくださり、
紅茶やティーカップについてのあれこれをお話しすると、
とても興味を持たれ。
興味を持つだけでなく、あれこれ疑問を見つけては質問もされていましたので、
今から思えば、物事をご自分のフィールドに落としこんで考えることが
とても得意な方だったんです。

さっぱりとした口調で、細身で小顔の美人先生でした。

仕事がら、どうしても物が増えてしまうとお話したところ、
“捨てる”ことも大事よとのお返事。
収納スペースを作ってそこに押し込むのが流行ってるけれど、あれには反対なの、
私は、ものを余計にもたないことを提唱しているのとおっしゃってました。。。

あれから1年以上。
今頃になってこうしてご活躍を知ることとなり。

私の整理整頓熱も益々上がって、
時間があれば日々断捨離っております(笑)


新・片づけ術「断捨離」新・片づけ術「断捨離」
(2009/12/17)
やました ひでこ

商品詳細を見る



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


「美しい瞬間を蓄えなさい」

2010/09/12 13:24 [Sun]
ここ1カ月ほど前から、頭を使うような少々小難しい話が
全くといっていいほど頭に入ってこなくなっています。
前回の妊娠のときもそうでした。
産後も数カ月、こんな状態が続きます。

なので、読む本も眺めるようなタイプのものがほとんど。
(ビジネス書なんて、まるっきり文字の上を目がつるんつるん滑る感じで(笑)
 同じ行ばかり3回も読んでしまい、話になりません(^o^ゞ )

先日読んだのは、いつ買ったのか思い出せないけれど
ずっと本棚にあった、こちらの本。

イギリス暮らしの雑記帖イギリス暮らしの雑記帖
(2002/09)
河田 ヒロ

商品詳細を見る


2009年まで、あの『COUNTRY LIVING』で挿絵のお仕事をされていた河田ヒロさんの本です。

以前はナチュラル&カントリーテイストが大好きだった私。
今は少し趣味が変わってきていますが、
やはり疲れているときに見ると、ぐぐっと胸に響いてきます。

イギリスでの暮らしの中から出てくる様々なお話。
交友関係もイラストレーターさんならではで、エピソードがとても面白いです。

ですが、今の私が一番うんうん!と頷いたのは
『美しい瞬間』という章の、この一節。

「美しい瞬間を蓄えなさい」

ロンドンでしばらくベストセラーだったという本の中からの引用部分で、
河田さんご自身も、職業柄
“感動の記録だけは膨大にストックしてあります”とのこと。
確かにそうでしょうね。

私が今ここに反応するのは、出産間近の巣ごもり本能もさることながら、
紅茶というテーマに対して、紅茶そのものはもちろん、
食器、そしてインテリアなどなど、紅茶を取り巻く周辺のものへの興味が
以前よりはるかに増しているためでもあります。

そして、そういうことへの興味を少しずつでも形にし始めると、
結局自分が住まう空間への興味が高まり、
巣ごもり本能と相まって一気に、
「きれいなものをたくさん見たい。自分の中に蓄えたい」という思いがあふれてきます。

こうしてきれいなものに触れたい思いが、
もしかしたら無意識の胎教にもつながっているのかもしれませんし、
うまく言えないのですが、身の回りの一見バラバラなことが
全てつながってくるような、不思議な感覚があります。

何となく手に取って読み始めた本に、様々触発されている私です。

この章を読んだ翌朝、目覚めれば空一面のうろこ雲。
朝焼けのオレンジ色の光が雲一つ一つに写りこみ、それはそれはきれいでした。
(やはり早起きな娘と一緒に、きれいね~と眺めておりました。)

この章の中にも、偶然にもうろこ雲の話が出てくるのです。

偶然の一致に、嬉しさが増した瞬間でした。
これ以来、少し空を意識して眺めることが多くなっています。



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


渋みを緑茶で加えたノンアルコールワイン

2010/09/04 16:40 [Sat]
お腹、苦しいです・・・
薬の処方がなくなったら、やはりお腹が張りやすいし痛くなりやすいのですね。

寝苦しさ、娘の寝言(笑)と激しすぎる寝ぞう、そして早起きにより
連日寝不足なのもあってか、非常に体が重く、大変です。

「おかぁしゃん、こっちきて!ジャンプして!!」なんて
すごいリクエストを無邪気にしてくる娘。
笑顔で“無理よ~”と返すも、その笑顔は引きつり気味です(爆)

でも、下の子が生まれてきたら、
ここにさらに生まれたての赤ちゃんのお世話が加わるわけで。

看護士さんの、
「今も大変やけど、生まれてからのことの方をもっと心配した方がいいよ」
との言葉・・・現実味を帯びてきますね(汗)

人からは、「元気そうで安心した」と言われることが多いのですが、
言われても当の本人は“そ、そうですか!?”という感じで、
ちっともピンと来ないのが実情。

ですが、子ども用のタンスを買い足したり、
主人の実家に置いてあったベビーベッドを届けてもらったりなどなど
準備が進んでくると、体は辛いけれど、家の中をもっと整えたくなり、
合わせて、改めて家族が増えるんだなと実感します♪


ところで、話ががらりと変わりますが、
きのうテレビを見ていて、こんなものがあることを初めて知りました。


シャトー勝沼 カツヌマグレープ アルコール0.00% 720mlシャトー勝沼 カツヌマグレープ アルコール0.00% 720ml
()
シャトー勝沼

商品詳細を見る

ノンアルコールビールは知っていましたが、
ノンアルコールワインもしばらく前からあったらしい上に、
こちらの商品に関しては、
渋みを緑茶で加えたというところが大いに興味をひきます!

ただ、アマゾンのレビューがあまりに・・・なため、
私自身、興味を持ちつつも、どうなのだろうとためらいが。

今日のところはパスしてしまいましたが、
気になると試さずにはいられない性格上、
そのうちオーダーするかもしれません!?



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


子育てスタイルに参加中♪


オリジナリティーの壁

2009/08/12 11:05 [Wed]
ローズゼラニゥムのクッキーとオレンジのパウンドケーキ

きのうの朝は、地震で目が覚めました。
また能登半島地震のときのことを思い出し、大きな揺れが来ないか身構えて。
いざとなったらまず、ぐっすり眠っている娘に布団をかぶせて、
えっと主人は・・・?やっぱ布団か。などと思っているうちに揺れが収まりました。

静岡を中心に大変な状況になりましたね。
亀裂の入った茶畑の写真が、今朝の新聞に出ていました。
一日も早い復旧を願っています。


さて、今日の上の写真は、
先日の「紅茶とハーブのひんやりマリア―ジュ」のイベント教室で
召し上がっていただいたお菓子です。

パウンドケーキは、参加者のお一人でパン屋に勤務されている女性の手作り。
こだわりいっぱいの、オレンジのパウンドケーキ。
ほどよくしっとり、甘さがちょうどよく、とてもおいしいケーキでした。

そして、クッキーは、そんなこだわりケーキの横に添えるのに
すっかり恐縮してしまいましたが、私の作った、ローズゼラニゥムのクッキーです。

お菓子の専門家ではない私。
お菓子に関しては、教えていただいたり参考にした本のレシピを
少しアレンジする程度のものが多いのですが、
これだけは、思い描く味があって、一生懸命考えたくさん試作して完成させた、
そういう意味ではこだわりの(汗)クッキーです。

当日、「おいしい!!」の言葉をたくさん頂き、
とてもうれしく、でも照れくさくもありました(^^;

紅茶のシロップとマロウの氷のアイスティー

この教室のために考えたアレンジティーを、ティータイムに。
(炭酸水を切らしていたので、ミネラルウォーターで。)
スッキリ!とてもおいしいです♪


オリジナルを作るのって、本当に難しいです。

1から組み立てて、あぁでもない、こうでもないと試作を繰り返し、
「やったーー!!完成~!!!うるうる」と、感激の瞬間を迎えるのですが(笑)
冷静になってみると、そんなに目新しいものでもなかったり、
後日たまたま目を通した書籍に似たようなものが載っていたりして、
ひっくり返りそうになることも!?実際あります。

そこを突き抜けて、
本当のオリジナリティーに辿り着くのは至難の業ですね。

ネットショップをしていても、教室をしていても、
常に感じる壁のひとつです。

いつか、自分だけのオリジナリティーある世界に
辿り着きたいなと思う日々です。


今日も読んでくださって、ありがとうございます



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

紅白の鏡餅

2009/01/14 21:53 [Wed]
紅白の鏡餅

今頃お餅の画像で、すみません(汗)

わりと最近、TVで金沢の鏡餅のことを放送していたとか?
神戸の出張から帰ってきた主人が県外の人から、

「信じられない!」「あり得ない」と言われたそうです。

私も嫁いできた最初の年は、非常に驚きました。

こちらの鏡餅は、紅白なのです!!

主人の実家は古い家なので、
さすがに機械ではありますが、年末にお餅つきをします。

そのときに鏡餅も作りますが、このように紅白で準備するのですね。
赤い色は、食紅でつけます。

つきたてのお餅を義理のお母さんがちぎって、私が丸めて作りました。
手早くやると、表面につやが出て、きれいに仕上がります。

つきたてもお餅って、最高においしいんですよ。
ついつい食べ過ぎて、お正月が来る前に太ってしまうのも、
今では年末恒例の出来事となっております(^^;


今日も読んでくださって、ありがとう


熱視線

2008/05/13 10:33 [Tue]
ふと、こんな記事が目に飛び込んできました。

カレー人気の日本に熱い視線 スパイス王国・インド
(新聞社の記事でしたが、リンクが切れたため削除しました。)

今ちょうど、こんな本を読んでいるので、こういう記事が気になったのかも。



とても生き生きとした文章で、面白いです。
パワフルな著者ですね。失礼ながら、お年を考えるとますますスゴイ!

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。