銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見ると、今すぐロンドンに飛んで行きたくなる~!!

2013/03/26 16:02 [Tue]
f1303262.jpg

先月から販売されていたようですが、
私は今日、初めて手に取りました。


エレガントな横顔のロンドンも大好きですが、
こんなかわいいロンドンも、たまらなくいいですね~♪
ワクワクしてしまいます。
あ~、今すぐロンドンに飛んで行きたくなってしまいます(>_<)

夜になったらゆっくり本を開いて・・・と思うけれど、
いつも子どもと一緒に寝てしまって、
気付けば朝。という毎日(^^;


でも、絶対に今の季節のうちに読み切りたいです!


giorni 2013年 04月号 [雑誌]giorni 2013年 04月号 [雑誌]
(2013/02/20)
実業之日本社

商品詳細を見る



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!


↓ランキングに参加しております(^-^)/c■
 よろしければ、clickで応援、お願いいたします!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


銀の芽紅茶店のFacebookページ、出来ました! → ♪♪♪


スポンサーサイト

読み始めたら、もう夢中!

2011/06/16 11:40 [Thu]
「国産紅茶を語る」

親しくさせてもらっている日本茶と紅茶の先生、五井さんから貴重な本を頂きました。
読み始めたら、もう夢中。

個人的にちょうど興味があって知りたいと思っていた内容が
ズバリ出てきて。スゴイ!

実際に講演に足を運べずとも、貴重なお話の数々を知ることができました。
ありがとうございました!

よし、今日もがんばろう!!


*飲んだ紅茶はもちろん国産。加賀の紅茶です♪


今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


『Tea at Fortnum & Mason』にIced Teaの記述

2010/11/19 10:58 [Fri]
私も娘も、風邪がほぼ抜けました。
(といいつつ、娘はきのうの夕方ぐらいから、また鼻と軽い咳がでているので油断は禁物。)

今日は抜けるような青空!
これから北陸ではますますこのような空が貴重になってきます。
洗濯物をたくさん干しました。


またまたステキな本が我が家にやってきました。

----------------------

Tea at Fortnum & MasonTea at Fortnum & Mason
(2010/11/01)
Fortnum & Mason

商品詳細を見る


----------------------

紅茶やフォートナム&メイソンの歴史、
紅茶のグレーディングのことやアフタヌーンティーについてなどのウンチク、
そして、ティーフードのレシピなどが書かれていて、
(全て英語。なので、こう書きつつ
わからない単語はすっ飛ばしながらのザザッと斜め読み状態^^;)
ティーフードの写真がとてもきれい。美味しそう♪
スタイリングの勉強にもなる感じ。


まだ独身のころ、母とイギリスを旅行した際に、
フォートナム&メイソンのティールームでお茶をしたことを思い出します。

ワンピースやスーツに帽子をかぶったご婦人たちに混じって
お茶を頂く旅行中の私たち。
出で立ちがどうにも貧相に見えて、緊張したのを覚えています。(苦笑)

当時は今のように紅茶に夢中ではなかったので・・・
具体的にどんな紅茶を飲んだのかとか、ティーフードは?など、
詳細を思い出せないのが残念です。。。


そうそう、ページを繰っていて、気付きました。
後ろの方に1ページ、
“Iced Tea”のページがあるのです!

イギリスでは冷たい紅茶は好まれず、一般的ではありませんが、
“Preserves and Drinks”のカテゴリーの中に出てきています。

“暑い夏の日にクールダウンするのによく、
 それには、フォートナム&メイソンのピカデリーブレンドを使うのがぴったりだ”
 というようなことが書かれています。

本来夏もすごしやすい英国。
ですが、この頃の夏の猛暑で嗜好にも変化が出てきているのでしょうか。
とても興味深い記述です。



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


隙間時間のつぶやき

2010/10/25 12:58 [Mon]
銀の芽紅茶店

のどのイガイガが取れないので、
粘膜保護作用のあるマロウと、鼻がスッキリするミントを混ぜて
お茶にしました。
ハチミツを多めに入れたら、寝不足の体が喜ぶいい甘さ♪

---------------------------------
英国スタイルで楽しむ紅茶英国スタイルで楽しむ紅茶
(2010/10/20)
スチュワード麻子

商品詳細を見る

---------------------------------
アマゾンで頼んだら、すぐに届きました。
スチュワード麻子さんの新刊です。
イギリス在住の紅茶専門家ならではの話題選びなようですね。
まだパラパラめくっただけですが、
今までの紅茶本にはないようなエピソードに興味津々の私です。

私もいつか、本が出せるぐらいになりたいものだわ…。
もっといろいろ勉強して経験を積まなくちゃ。


さて、今日はまもなく、保健婦さんが我が家を訪問されます。
赤ちゃんの成長具合や母乳についての指導などがあるんじゃないかな?

色々迷うことや悩みを相談して、スッキリしたいです(^^)


今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


私の「和」紅茶初体験は中学生のとき

2010/09/08 15:26 [Wed]
この頃、ズバリ私好み、ストライクゾーンの特集を組む雑誌が多くて、
嬉しくてたまりません。

書店でゆっくり・・・ともいかないため、
アマゾンにはお世話になりっぱなし。


dancyu (ダンチュウ) 2010年 10月号 [雑誌]dancyu (ダンチュウ) 2010年 10月号 [雑誌]
(2010/09/06)
不明

商品詳細を見る

「和」紅茶 新発見!

の特集に、思わずポチッ。

お世話になったことのある顔見知りの方も数名登場していて、
嬉しい企画。

日本の紅茶の世界をまだ垣間見たことのない方でも
十分に興味をひく内容ではないでしょうか。
なぜ日本で紅茶が作られ、そして衰退したのかの歴史も分かります。

そして、今を頑張る人たちも。

実は、私が初めて国産紅茶を飲んだのは、確か中学生のとき。
母がお友だちからもらったという、三重県の亀山紅茶が最初でした。

味のことまで詳しく記憶していないのが残念ですが・・・

いわゆるお茶筒に千代紙が巻いてあるパッケージで、
その鮮やかな赤と、白くて細かい小花模様がいかにも和風で
紅茶らしくないなと思った(笑)ことだけはハッキリ覚えています。
あ、そうそう、それでも茶葉だけは赤みが強い
いわゆる“紅茶色”で、こういうのもあるんだなと思ったものです。

なので、今回亀山の紅茶の“モーレツ”な話(読んだ方にはすぐ分かるワード! 笑)は
特に興味深く、面白く読みました。
ここ、いつか行ってみたい!

4人家族になって少し落ち着いたら、
ドライブがてら国産紅茶の産地めぐり~なんて♪ス・テ・キ☆

あ!それが楽しいのは、家族で私だけなんだった!!(号泣)
でも、家族を巻き込んでもお茶の旅はしたい私なのでありました~



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


子育てスタイルに参加中♪


届きました!ハロッズのムック本

2010/09/02 15:40 [Thu]
我が家にも届きました!
巷で話題の、ハロッズのムック本。

今すぐ英国に飛んで行きたくなってしまいます。
このおまけトートバッグを持ってどこに行こうかな?

しばし現実逃避タイムです~


Harrods (e-MOOK)Harrods (e-MOOK)
(2010/08/27)
不明

商品詳細を見る


今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


子育てスタイルに参加中♪


本との出会いも、一期一会なり

2010/07/25 10:34 [Sun]
お茶うけのドライフルーツ

(↑写真は、先日の中国茶教室の様子
  今回のレポートで取り上げている素材も、一つ含まれています!)


今日もきのうに引き続き、家で一人。主人と娘は義理両親宅でくつろぎ中。

この間に私がどうしてもやらねばならないのは、

レポート作成!!
 (なんのレポートかは、こちらをどうぞ… ⇒  )

一人でいると、この静かな間に(笑)いつも手が回らない部分の家事もしたいし、
本も読みたいし、撮りためた番組もチェックしたいしなど、
欲張り出したらキリがない(>_<)

でも一番やらなくてはならいのは、レポートなのです!!

(かなり自分に言い聞かせるモード。ぜーぜー。)

で、様々な資料をひっくりかえしながら書いているのですが、
ここで役に立っているのが、

“いつか読もう、読むだろう”と思って勢いや思いつきで買いこんであった本の数々。

これが実際紐とき始めると面白くて、
関係ないページなのにじっくり読んでしまい、“あっ、いけない!”なんてことも。

学生時代の試験勉強を思い出しますな(^^;

たまたま取り上げたテーマの関係上、薬膳系のものが多いのですが、
面白いですね~、
レポートが終わったら、材料を買ってみて試したいものがいろいろ。

本との出会いって、案外一期一会だったりしませんか?
次に“やっぱり欲しいな~”と思ったときには、出会えなかったり。

なので、本には割と贅沢をしている方ではないかと思います。
いつ役立つともしれないそういった本たち。
中には、“こんな高価な専門書、当時よく買う気になったな!?”
というようなものも含まれます。
でも、それが、いつか必ず役に立つときがくるのだから、不思議ですね。


そんな中で、今回開いてみて、分かりやすいし実用的だなぁと思ったのはこちら。
ご興味があれば、ぜひ皆様も!

東洋医学で食養生―美・医・食同源 体質・症状・年齢別 (特選実用ブックス)東洋医学で食養生―美・医・食同源 体質・症状・年齢別 (特選実用ブックス)
(2005/03)
高橋 楊子上馬場 和夫

商品詳細を見る



こちらは、ビジュアルがきれいだし、眺めているだけでも“ほっ”とリラックスできます。
まだまだ日本ではなじみが薄いと思われるテーマだけに、きっかけの1冊としてよいのでは?

はじめての韓国伝統茶はじめての韓国伝統茶
(2007/02/23)
李 映林コウ 静子

商品詳細を見る




今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


子育てスタイルに参加中♪


心がくさくさするときに、癒しのお茶の本

2010/05/13 14:25 [Thu]
スペアミント

やらなくてはならないことが山積なのに、
体調をカバーするだけの気力がちょいとスタミナ切れを起こし、
今日は物事がはかどりません。

しばし、ブログで現実逃避・・・

きのうは、スコーンの後のドーナツを覚悟したのだけれど(笑)
娘がなにも付けない素朴なスコーンの美味しさに目覚めたらしく、
喜んで一つペロリと食べてくれました。
今日のおやつも、(母、気力のスタミナ切れ中につき!?)
スコーンで納得してくれるといいのだけれど。



ずっと前に買って、じっくり読むことなく本棚の飾りと化していた
「ヨーロッパのお茶の時間」という本が目にとまり。
ソファに横になりながら、パラパラめくって眺めています。

いやされます~

ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europeヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europe
(2006/08)
山本 ゆりこ

商品詳細を見る


書かれた方は、お菓子と料理の研究家だそうで、
紅茶の専門家ではない分、(私にとっては)気合いの入りすぎない文章と、
ほっこり系の写真と、コーヒー、紅茶、ハーブティー、
そして、現地で食べられている日常のお菓子などなど、
幅広く、タイトル通りの“お茶の時間”をカバーしていて。

妙に心がくさくさする日に、ほわんと眺めるのによい一冊かと。

というわけで、少し気分が救われた午後のひとときでした。

さー、気分を入れ替えて、もうひと頑張りしますか!ほい!!

上の写真は、お庭のミント。元気いっぱい。


今日も読んでくださって、ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


子育てスタイルに参加中♪


お茶関連の本のご紹介

2009/10/08 06:47 [Thu]
建仁寺 平成の茶苑
↑建仁寺 平成の茶苑


今回の旅の途中や、帰ってきてからふらり立ち寄った書店で出会った本の中から、
お茶関連の本をまとめて紹介しておきます。

私の紅茶ばかりの書棚に、ここ最近日本茶関連の書籍が
どんどん増えています。

みなさんの“お茶旅”の参考に・・・


新版 古寺巡礼京都〈32〉高山寺新版 古寺巡礼京都〈32〉高山寺
(2009/03)
小川 千恵阿川 佐和子

商品詳細を見る


新版 古寺巡礼京都〈23〉建仁寺新版 古寺巡礼京都〈23〉建仁寺
(2008/06)
小堀 泰厳竹西 寛子

商品詳細を見る


本のお茶―カフェスタイル・岡倉天心『茶の本』本のお茶―カフェスタイル・岡倉天心『茶の本』
(2007/11)
藤田 一咲

商品詳細を見る


茶壺に追われて―ほっこり宇治茶のこぼればなし茶壺に追われて―ほっこり宇治茶のこぼればなし
(2009/09)
小山 茂樹

商品詳細を見る




今日も読んでくださって、ありがとうございます



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

“おいしいお茶の教科書”

2009/07/04 11:39 [Sat]
BRUTUS
BRUTUS (ブルータス) 2009年 7/1号
おいしいお茶の教科書



遅ればせながら・・・

1週間ほど前に書店で購入したブルータスを、
きのうの夜、やっとゆっくり眺めはじめました。

まだ文章をじっくり全部読んではいないのですが、
切り口として、一般の人(とはいえ、高感度な人を狙っている感じ)に
興味を抱いてもらうための工夫が感じられます。

純粋にお茶や紅茶だけ追及している目線ではないので、
こういう紹介方法があるのかと、ついついそんな観点から見てしまいます。

紅茶の話もさることながら、日本茶の話も詳しく、
各地に存在する地場のお茶を紹介したページがあって、面白いです。

もっともっとたくさんの紅茶、お茶を味わってみたい。
そんな気になります。

記事にしそびれているうちに、もう次の号が出てしまったようですが(汗)
バックナンバーなら取り寄せ可能ですし、
アマゾンにもまだ少しあるようなので、
ご興味のある方はチェックしてみてくださいね。


今日も読んでくださって、ありがとうございます



 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。