銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜餅はどちら派?

2006/01/31 15:52 [Tue]
この前の日曜日の晴れがうそのように、今日は雨。
雪でないだけ、暖かい証拠。

積った雪が解けて、クロッカスの芽が出ているのを見つけました(^-^)
b06013111.jpg

雪の重みでぺったんこになった上にあやしげな色になってしまったリシマキア・ヌンムラリア
(本来はとてもきれいな黄緑色。春になると、ちゃんと新しい葉が出てくれます。健気だわ~。)
の合間から、ちょぼちょぼと顔をだしているのを発見!
何にも手を掛けていないのに(!?)
季節を忘れることなく植物はちゃんと生きているのですね。

b0601312.jpg

*今日の1杯
   セイロン ウバ グレナノア茶園 BOP

   
今日は、一足早く春を先取りしたお菓子と、紅茶で一休み。
『道明寺桜餅』と落雁、そして、ウバでも比較的軽いグレナノアを。
桜の香りがあるので、それを生かしたくて、この紅茶を合わせました。

“は~、とっても幸せ♪”

本当にそう口に出して言ってしまいました(^^;
春の香りあふれる、つかの間のリフレッシュタイムを満喫。

ところで、桜餅というと、薄いクレープ状の皮を二つ折りにして餡をはさみ
桜の葉でくるんだものを思い浮かべる人も多いはず。
お店の人の説明では、道明寺粉を使った桜餅が関西発祥で、
二つ折りタイプの長命寺桜餅は関東発祥だとか。
記憶をたどると、多分(あまり自信はない。)子どものころ食べたのは道明寺、
そして、長野で見かけたのは長命寺だったような気が。
意識したことはほとんどなかったけれど、やはり2種類あるようで、
ネットで検索してみると、色々出てくる、出てくる。

個人的には、どちらかといえば道明寺派かな。
といいつつ私の場合、おいしければどちらでもいいのだけれどね(笑)
b0601313.jpg
スポンサーサイト

お抹茶で“ほっ”

2006/01/29 21:38 [Sun]
今日のお茶の時間は、久しぶりにお抹茶がほしくなった私と、
大好物の“円八のあんころ”が食べたくなった主人の希望を
そのまま一つにした形になりました。
b0601292.jpg

県内の人ならよく知っている“円八のあんころ”。
竹の皮の中に、たっぷりのこし餡。その下に、9つの小さなお餅が隠れています。
普通は、そこからいきなり楊枝ですくい出して食べるんですけど(笑)
今日は私の分をお皿に移しました。

というのも、あんこが大好きで、特にあんころ大好物の主人は、
ちょっと目を離したすきに一人で一包みをぺろりと瞬く間に食べてしまうのです!
なので、食べつくす前に阻止するのが、いつも大変で。
今日も、包みを一旦取り上げて(!)私の分をお皿に確保したというわけです。

とそこまでした私ですが、実は普段そんなにあんこを好んで食べない人(苦笑)
でも、ここのあんころは甘すぎないので、こうして時々頂きます。

お抹茶は、金沢市竪町の野田屋さんで買いました。
後口がほんのり甘くて、改めてお抹茶の良さを確認。
これからは、切らさないようにして、時々点てて味わおうと思います。

心がほっこり

2006/01/29 21:34 [Sun]
久しぶりの更新です。この1週間はとても慌しく、ずっと駆けていたような気分。
こういうときこそ、ほっとできるティータイムが大事なのだろうけれど、
余裕がありませんでした。

その分、土日は休もう!と決めて、仕事のことは忘れて楽しむことに。

土曜日は、午前中家事をした後、富山へお出かけ。
ネットで情報を見つけた雑貨屋さん「TANE」へ。
とてもこじんまりとしたフレンチ雑貨のお店で、今人気のテイストでした。
我が家はフレンチテイストのインテリアではないけれど、
雑貨と花のお店というコンセプトがいい感じで、行ってよかったです。
心がほっこり。
女性が一人でお店番をしてらっしゃいました。
きっと、この方の夢や色んな思いがたーーくさん詰まっているに違いありません。
b0601291.jpg

目にして思わず手に取った、ピンクッションと木のトレイを購入。
こういうピンクッション、最近はよく見かけることもあり、
自分で作るならこんな大きさで、素材はこうして。。。と構想だけはたくさんあったのに、
これを目にした途端にすっ飛んでしまい、お買い上げ。
かなりかわゆいです♪
“2”にしたのは、なんとなくこれまでの人生、付いて回る数字なので。
勝手にラッキーナンバーと決めているのです(^^;

トレイは、頂き物の塩・コショウ入れを置くのに欲しくて
こんな大きさを探していました。さっそくキッチンで活躍してくれています。

今年のテーマは…

2006/01/23 19:00 [Mon]
年明け早々から私が熱を出すやらなにやらで色々あったために
すっかり行きそびれていた主人の実家へ、
きのうようやく行ってまいりました。遅すぎです。。。

心優しい両親に甘え、今頃になってのこのことやってきた私たち夫婦をまず迎えたのは、
なんとまぁ思いもよらない雪の壁でした!
屋根雪が落ちて出来たもので、私の背丈ぐらいはあります。
真ん中のくぼみのところでちょうど腰掛けるに良いような高さ。
(注:言うまでもなく、腰掛けるためのくぼみではなくて 笑
   雪を早く融かすためにわざわざ掘ったもの。こうすると融け方が違うそうです。)
雪のバリケード!

当然落ちてきたばかりのときは、家の入り口もふさがってしまっていたわけで。
振り返ると確かに、「今家から外に出れないの~。屋根から雪が落ちてきてぇ。」
とは電話で聞いていたのです。
でも、いつもの穏やかなお母さんの口調に、(口調のせいにしてはいけないけど!?)
まさか家の前に、天然バリケードができていたとは想像だにせず…。
(これでもだいぶ融けたらしい。)

“今度こうなったときは手伝いに来ますから(- -;”というのがセイイッパイな、
太平洋側出身のとほほな嫁なのでした。。。

そんな頼りがいのない私たち夫婦は、両親の
今度は文字通り深い“ふところ”に甘えてしまうことに!?
お昼を食べようと両親が連れて行ってくれたのが、カキ料理のお店。
主人の実家から車で1時間ほどの能登・穴水は、カキの養殖で有名なのです!

1人前13個、4人前で52個もの殻付きカキを
カキ山盛り


炭火で焼く!
炭火で焼いて


カキご飯とカキのお吸い物、酢の物と一緒に頂く!!
カキ


頂く!!!
b0601235.jpg


頂く!!!!
b0601236.jpg

食べた後は、しゃべるのも大変なぐらいお腹がいっぱいに♪

結局、何から何までお世話になりっぱなし。
これはもう、感謝しなくちゃホントにバチが当たる(>_<)
今年のテーマは、やっぱり親孝行ですな。
私の方の両親ともども、大事にしなくては。

そうそう、私の父、今日無事退院しましたので、
ご心配くださった皆さんにもご報告します。
電話の声が、ちょっとはずんでいたように感じました。

センスよくって、難しい(>_<)

2006/01/21 22:02 [Sat]
ダイニングの一角を模様替えしてみました。
棚は全部で3段あり、これは最上段。
こうして写真に撮ってみると、目で見ただけではわからないバランスの悪さが目に付きますね。
うむむ、ディスプレイって本当に難しいなぁ。
b060121111.jpg

ここは、以前地元の雑誌に載せていただいたとき、写真の背景になった壁面なのですが、
実は、一番深く考えていなかった場所でした。

ごちゃごちゃしているなあ。

そう思いつつ、紅茶の空き缶などを並べたまま手付かずで放置してあったのがよくなかった…。
写真に撮っていただくにはどうなの?という予感は的中で、
実際、かなり雑然として写っていたんですね。
何とかしておけばよかった。。。と、後悔したポイントなのです。

そこで、SALEの案内に誘われて入った雑貨屋さんで、あれこれ見つくろってイメージチェンジ!
もともとあったものや、紅茶の写真をプラスしてみたのですが…。
b0601213.jpg

まだまだ相当よそよそしい感じ。全然なじんでませんし、
よくインテリアのサイトなどで拝見するステキなお宅と比べると、
なんのオリジナリティーもない平凡なディスプレイ。
うぅ、“センスよく”ってつくづく難しい。
ただ、これまであまりこちらを背景にした写真は撮っていないので、
これまでよりは多少、向きの違うものも増えてくるかも?

ウバ

というわけで、さっそく新しい紅茶の商品写真を撮ってみました。
肝心の壁面までは入れられませんでしたが、
気分的に少しは安心してカメラを向けられるようになった気も…しなくはないかな?(まわりくどい!笑)

いまだ家具すら揃いきらない!?3年目の我が家ですが、
これからも少しずつ、あちこち整えていければいいかなと思います。
ま、気長にってことで。

温泉と九谷焼と

2006/01/17 11:20 [Tue]
主人は息抜きの達人かも。
ちょっとしたことで煮詰まってしまうくせに、何かと没頭しやすい私は、
ときに休息を取ることを忘れてしまったりするんですが(苦笑)。
そんな様子を発見するのがうまい?主人が、
この前の週末、温泉へと連れ出してくれました。
主人自身も、ゆっくりできなかった年末年始の疲れをいやしたかったようで、
おいしいものを食べ、温泉にゆっくりつかり、部屋でだらり~(笑)
焼きガニ♪

さらに、私に「エステやったら?」と涙が出るようなうれしい提案をしてくれ、
遠慮なく(!)リラックスさせてもらいました。
体も心も軽くなって、本当に感謝!
私一人では絶対に思いつかない、贅沢なリフレッシュタイムのプレゼントでした。

翌日、帰りに石川県九谷焼美術館へ。
内装がとてもきれいで、お庭が効果的に配されている上品な空間。
もちろん、展示されている九谷焼の繊細さや大胆さも本当に見事だし、
背景が黒い展示ブースの中に、器が浮かび上がるようにライトを当てる
見せ方もとてもよく、一つ一つ、貴重な宝物だとかみ締めながら見ることができました。
こじんまりとしているから、疲れずに最後までしっかり鑑賞できて、それもよかったです。
地元にこういうところがあるって、いいな、やっぱり。

九谷焼でお茶

2階の喫茶室でお茶をいただきました。
地元作家さんたちの器で楽しむことができましたよ。
主人は煎茶を。私はプーアール茶。12年ものだそうです。
なるほど、脂肪を洗い流してくれそうな感じ、わかるかも(笑)
お煎茶は、後口がとても甘くて香りも豊かでした♪

ゆずを使って

2006/01/13 21:12 [Fri]
お陰様でメインサイトのサーバートラブルが解消し、
きのうの午後から、サイトの更新もしっかりできるようになりました!
ご迷惑をおかけして、すみませんでした。

最近はトラブルに見舞われることなく、快適に使える環境に慣れていたので、
久しぶりに落ち着きませんでしたが、これでスッキリ!
仕事はもとより、メールでのコミュニケーション、調べ物などなど、
いかにいつもネットに頼っているのかがよくわかりましたね。
たまには離れる必要もあるけれど(←私の場合)、全くネットが使えないというのは実に味気ない!
ネットをやっていなかったら、きっとこんなに熱心に(というほどでもないけど(^^;))
日常を写真に収めないだろうし、自分の生き方や価値観を考えてみる機会も
持てなかったと思うと、やはり今の自分には必須のツールなんだろうと思います。

さてさて、きのうはまたSBCラジオの日でした。(1ヶ月って本当に早い!)
金沢の新春の和菓子と紅茶をスタジオに送って、
パーソナリティーのお二人に、実際に味わっていただきながら
紅茶で楽しむ和テイストということでお話をさせて頂きました。
実際に茶葉を目にしながら紅茶を飲むと、話だけのときとは感覚が違うだろうと思い
お送りしてみたんですが、色合いや香りを表現してくださり、いつもよりなごみ度UP!
(だったと私はとりあえず思っているのですが、本当はどうだったんだろう!?)
お話していてとても楽しかったのは本当です、はい。

↓こちらは、さすがに話だけになりましたが、
 和のアレンジティーということでご紹介したゆずミルクティー。
 この写真をメールに添付して送り、お二人に見ていただきながらのレシピ紹介でした。
ゆずミルクティー

ミルクティーにゆずの風味をわずかに移したところへ、
飾りのゆずでさらに香りをプラス。
今の季節ならではのアレンジティーです。

ここ1週間ほど、ありがたいことにうれしい忙しさで、ちょっぴり寝不足気味。
今日発送が間に合わなかった分を明日出荷する以外は、
明日、あさってと、ゆったりのんびりする予定です。
皆さんも、どうぞ“ほっ”とできるよい週末をお過ごしくださいね!
風邪などひきませんように。

サーバートラブル

2006/01/11 09:16 [Wed]
昨夜から、メインサイトでサーバートラブルがあるようで、
メールの送受信、サイトの更新ができなくなっています。

このため、ご注文内容の確認やお問い合わせメールを見る
ことができずにおります。誠に申し訳ありません。

トラブルが解消するまで、今しばらくお待ちくださいませ。
よろしくお願いいたします。

とんだ寝正月

2006/01/10 09:47 [Tue]
今頃?って感じですけど、皆さん、よい年を迎えられましたか?
すでに1月も10日。ずいぶん長くお休みしていましたが、
今日から本格的にネットのお仕事、再開です!

この年末年始は、実家に帰って父の看病、親孝行…の予定でした。
だから、ネットも長くお休みした…はずでした。

と、ところが。
1月1日、↓実家に持ち帰った金沢のお正月のお菓子、福梅を食べ・・・
(ここまではよかった。)
福梅

初詣に出かけて帰ってきたら、急に具合が悪くなり、動けなくなってしまったのです!
今はやりの胃腸風邪。
39度の熱が出て、結局ずっとうなされながらの寝正月でした(- -;

看病に行ったはずなのに自分が看病され、主人にもうつしてしまい、散々なお正月休み。
ネット以外のお仕事が少し入っていたので、
それまでに何とか治してこちらに帰り、今はすっかり元気です!
(父の手術も、無事終わりました。
      お見舞いメールをくださった皆さん、ありがとうございました。)

この連休は、紅茶の詰め合わせ作業やら何やらで、
結局いつもと変わらない忙しさでしたが、
休養だけはたっぷり取れたので、
今日からまだじっくりお仕事に取組んでいこうと思います。

くれぐれも、皆さんも風邪をひかれませんように。
今年1年元気に過ごせるといいですね!(って、何の説得力もないけれど。笑)

新しい年に

2006/01/07 20:54 [Sat]
新年のごあいさつ

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。