銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍のコース料理に舌鼓

2008/04/30 14:48 [Wed]
筍のお刺身

↑ 筍のお刺身は、産地ならではの新鮮さが命ですよね~

シャキッとした歯ごたえながら、固くなく、甘くて、ほのかな香りもよし。

やはり、この時期食べに行かなくてはならない味ですね~、筍は。

毎年このブログでも、ゴールデンウィークになると登場している筍料理の話題ですが、
今年は、岐阜からやってきた両親と、私たち夫婦、そして、
7ヶ月になったばかりの娘も一緒に、
いつもはお蕎麦屋さんの“宮川”というお店にお邪魔してきました。

蕎麦 宮川
http://sobamiyakawa.hp.infoseek.co.jp/

娘がさわいだりしないかしら・・・と心配していましたが、大丈夫でしたよ。




この煮物が、とにかく美味しかった♪
薄味なのに味がしっかりしみていて、やわらかいのに歯ごたえがある。
どうしてこんなにおいしく炊けるんでしょう。



実はまだ風邪が抜けきらず、微熱があったのですが、
季節の味を堪能しつくし、(残すことなく、全てお腹に・・・)
家に帰ってぐーーーっすり寝たところ、熱もおさまり、ずいぶんよくなって。
全快まで、あと少しです!

母がしばらくこちらにいてくれるので、
その間に十分体を休めて、回復に努めたいと思います!

スポンサーサイト

紅茶教室 in TAKEYA

2008/04/26 21:01 [Sat]
紅茶教室 in TAKEYA

ご出席の皆さん、今日は長時間、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!!

竹屋さんでの紅茶教室は、今日が初回でした。
定員より1名多い、9名もの皆さんが集まってくださり、
(うち、お二人は男性です!
   女性とは違う視点で、教室を盛り上げてくださればと思います。)
世界三大銘茶をテーマに、紅茶の奥深い世界へ一歩を踏み出されました。

予定より時間がかかってしまって、本当に申し訳なかったのですが、
帰り際、皆さんに
「楽しかったです♪」「おいしかったです、来月、またよろしくお願いします!」
とお声をかけていただいたときは、ほっとしたと同時に、
ありがたい気持ちでいっぱいになりましたはる色きらり

また次回も楽しんでいただけるようにがんばりますね
(あ、次回こそ、ちゃんと風邪を治しておきますので。。。)

文化センターのクラスで気付いたことを、こちらで実践してみたり、
逆に、こちらで気付いたことを、次の文化センターで生かしてみたり。
雰囲気の違う二つの教室から学ぶことを、
うまくそれぞれの教室で生かしたいと思います sc06

初めての熱

2008/04/21 18:57 [Mon]
きのうの日曜日。
娘が、初めて熱を出しました。

私の風邪がうつってしまったのでしょう。
ひどく鼻が出ていて。

お医者さんによると、軽い風邪の症状だそうで、
シロップのお薬を処方してもらいました。

お母さんが風邪をひいているじょうじゃ、ダメだよね。。。
反省です。

ところで、この写真は、4日前のもの。

b0804215.jpg

畳にお座りして、必死に目の前のおもちゃに手を伸ばす娘。

と、次の瞬間、頭からごろりん。

あ!!っと手を出したけれど間に合わず。
鼻の頭を少しすりむいてしまいました。
目の前にいたのに。ゴメンね・・・。

もうすぐ7ヶ月。
好奇心がますます旺盛で、
「自分の今ほしいおもちゃはこれなの!」という自己主張もしはじめ、
だんだん他のものでごまかせなくなってきました。

眠たくても、寝るより遊ぶ方が楽しいのか、
いつもの寝かしつけの体勢に入ると、ひどく抵抗。
これまで割りと楽だった分、少々てこずるように。

これも、成長の証ですね。大変だけど、体力もいるけど、
気長に根気良く寄り添っていくことにしましょう。

まずは、親子ともども風邪を治さないとね。とほほ。

ステキを目指そう

2008/04/21 18:27 [Mon]
b0804213.jpg

“我が家のテラスで、優雅なブランチ~☆”だったらよかったのですが(爆)
残念ながらそうではなくて。

我が家を建ててくださった建築会社さんが、
家から目と鼻の先にあるモデルハウスを使って、
テーブルコーディネートの教室を開催されたのです。
写真は、そのひとこま。

玉村豊男さんデザインのお皿を使ったコーディネート。
これからの季節をイメージした色使い。ステキですね。

先生は、石川県インテリアコーディネーター協会顧問の山田清子さん。
何度か仕事などでお世話になったことがあるものの、
最近はすっかりご無沙汰してしまっていました。

久しぶりのお会いした山田さん。一層若々しい感じになられていて。
質問にも気さくに答えてくださり、とても勉強になりました。

日本紅茶協会で勉強されたこともある、実は紅茶通の山田さん。
ステキな女性を見ると、大いに刺激を受けますね。

この集まりでは、偶然にも、同じ頃にママになった方ともお友達に!
家も近いし、インドにも行かれたことがあるとかで、
そんな話題でも盛り上がって。
これからが楽しみです。

出産したことで、これまで以上に
色んな方とのお付き合いが始まったり、また、復活したり。
人とつながることが面白くなってきている、今日この頃です。

b0804214.jpg

文化センター、始まりました♪

2008/04/21 14:09 [Mon]
b0804211.jpg

19日(土)、金沢中日文化センターの紅茶教室、「入門・基礎クラス」がスタートしました♪

今年は、女性5名の生徒さんでスタート。
いつもこのブログを見てくださっている方、
誘われて参加を決めた方、
いつも私がお世話になっているお花屋さんで情報を知って申し込んでくださった方。
そうそう、お隣富山県から来てくださった方もいて!!
こ~れは頑張らねばなりません!
朝早いのに、本当にありがとうございます!!

紅茶は、知れば知るほど、飲めば飲むほど
奥深さや面白さに出会えるもの。

まずはあれこれ飲んでみて、
ご自分のお好みの味に出会うところからスタート!
少しずつ、ご家庭での楽しみ方のバリエーションを
増やしていただきたいなあと思います。

不覚にも、久しぶりに本格的な風邪をひいてしまい、
鼻声で、本当に本当に申し訳ありませんでした。
(体調管理、もっと気をつけなくては。。。)

次はスッキリ治してお目にかかりたいと思います!
来週は、竹屋さんでの教室もありますし、早く体調をもどさなくてはいけませんね。

うっかりしていて、教室の写真を撮ることを忘れてしまったので、
今日の写真は、帰ってきてから自宅で撮った写真です。ご了承くださいませ~。

b0804212.jpg

桜 兼六園へ

2008/04/14 17:31 [Mon]
兼六園でお花見

土曜日。
発送作業の途中ではありましたが、一旦手を止めて、
曇り空の肌寒い中、兼六園にお花見に行ってきました。

去年は、お腹に娘がいて。まだまだつわりがひどい時期でした。
赤ちゃん連れの家族が何組も目に飛び込んで、
「来年は、うちも家族3人でお花見だね。信じられないね!」なんて
言っていたことを思い出します。

去年の記事
http://ginnome.blog34.fc2.com/blog-date-20070417.html

このころは、母によく手伝いに来てもらっていたなぁ。

ソメイヨシノ
今年は、ソメイヨシノの満開に間に合いました。

念願だった親子3人でのお花見。感慨もひとしお。
また来年も一緒に行けますように♪

飛行機に落雷!!

2008/04/10 20:24 [Thu]
b080410.jpg

 ↑羽田空港で買った、ダロワイヨのマカロン。ミルクティーと一緒に♪
  雷のハプニングのせいか、家でのティータイムがとても穏やかで幸せに感じました(笑)



火曜日。関東地方は大荒れの天気でした。

勉強会出席のため私が乗った、小松から羽田へ飛んだ飛行機は、
羽田上空の悪天候による混雑のため、出発が1時間遅れ。

無事飛んで、間もなく着陸するための降下を開始。

と、ここからが、揺れる、揺れる。
やはり相当荒れた天気なのね…と思っていたら

外が光って、ゴロゴロゴロ。。。足元に少しだけ振動が伝わった気が。

もしや!?

そして、機長さんのアナウンス。
「只今、当機に落雷がありましたが(!!)、
 計器などに異常はなく、安全に運航しております。」
 

と同時に、また大きく揺れ。思わず、“お~~っ”と小さく声を出してしました。

飛行機大好き♪な私ですが、今回ばかりは少々気分が・・・。

どんなに揺れようとも、顔色一つ変えず、軽く微笑みを浮かべ続けていた
客室乗務員さん、さすがです。

いやいや、貴重な経験でした(^^;

ただ、機内で感じた雷より、金沢の冬の地鳴りがするような雷の方が、
ずっと、ずーーーっと怖い!!(笑)

飛行機に雷が落ちても、大きな事故につながることはまずないそうですよ。
http://allabout.co.jp/travel/airplane/closeup/CU20050521A/

帰りの飛行機も1時間半ほど遅れましたが、欠航にならず、無事帰宅。
娘のはしゃぐ笑顔に、心から“ほっ”としたのでした。

桜 ちらほら

2008/04/06 19:32 [Sun]
b0804063.jpg


我が家から歩いて1分。
最近お気に入りのお散歩コースに、桜の木があります。

ちらほら咲き始め、いよいよ本格的に春らしくなってきました♪

カップに取っ手が・・・?

2008/04/06 19:23 [Sun]
2つ前の記事で予告?しましたとおり、
この紅茶で使った器について、ふれておきましょう♪

この器、真上から見ると、こんな形です。

ティーボウル&ソーサー

よく見ると・・・
カップには、取っ手がありません。

その昔、ヨーロッパでは、中国から渡った茶器を模してカップを作っていました。
なので、もともとティーカップにはハンドルがなかったのです。

この“ティーボウル”、
イギリス・ウースター窯のもので、作られた年代は1792~1803年ごろとのこと。

東洋への憧れを抱きながらお茶を飲んでいた時代がしのばれます。


---------------------------
≪紅茶教室 生徒募集!≫

4月19日(土)開講 金沢中日文化センターにて
〃 26日(土)〃   喫茶竹屋にて 

詳細は、こちら からどうぞ。

DJ-1☆

2008/04/06 12:51 [Sun]
b0804061.jpg


今日の午前中、メインサイトに紅茶をUPしました!!

掲載した紅茶はこちら↓

ダージリン ファーストフラッシュ ジュンパナ茶園 FTGFOP-1 DJ-1
http://www.gin-no-me.com/df-j08dj1.htm


今年は3月になっても気温が上がらず、寒い日が続いたダージリン。
生産が遅れてしまっていたものの、
その寒さが、茶葉に甘みを蓄えさせることとなり、
この時期にしては珍しい、とても甘みの強い紅茶が出来上がりました。

DJ-1とは、

ダージリンの茶園から出荷される紅茶に付くロット番号(DJ-○△)のうち、
シーズン初出荷のものを指します。



春の紅茶シーズンの到来を告げる貴重な紅茶といえ、
特に一番茶を好む日本人には、大変人気があるのです。

気候の影響を受ける農作物ゆえ、
必ずしも1番だからといって、いつもいいとは限らず、
年によっては取り寄せないことがありました。

ですが、ここ何年かは(きっとジュンパナも力を入れているのでしょうね)
いいものが出て、続けて仕入れています。

が、これまで当店で扱わせてもらってきた中では、一番の甘みです!
プラス、ほのかな青み、爽やかな渋みが、春らしさを感じさせてくれて。
ぜひぜひ味わって頂きたい、春一番のダージリンです♪

臨時オープンします!!

2008/04/03 14:09 [Thu]
急に慌しくなりました!

メインサイトにもたった今掲載しましたが、

ダージリンの春到来を告げる、DJ-1、今年も入荷が決定☆
早ければ、明日納品の見込み!!

そこで急遽、ネットショップを臨時オープンさせることにしました!!!
(詳しい日取りは、また決まり次第こちらでもお知らせしますね。)

この土日にパック詰めをして、ページを用意して。
メルマガで告知して・・・など、
途端にやることがあふれてきました。

来週は、日帰りで東京へ行く予定があるし、
子どもの6ヶ月検診も行きたいしで(笑)
あたふたしそうですが、こういう忙しさは大歓迎です♪

がんばっちゃいますよ~v(^o^)v

取り急ぎ、写真だけ撮っておきました。

b080403.jpg

ところでこの器、
普通のカップと少し違うところがあるのですが、お気付きですか?
その話は、また後日・・・sc06

カフェでの教室

2008/04/02 18:21 [Wed]
大変遅くなってしまいましたが、
メインサイトの方にも、竹屋さんでの紅茶教室の詳細をUPいたしました!

⇒ http://www.gin-no-me.com/kyoushitsu.htm

文化センターとの一番の違いは、
毎回必ず季節のアレンジティーを作ってお楽しみいただくことと、
ちょっぴり自慢できる?“+の雑学”コーナーがあること。

文化センターでも、
「今日の1杯」というようなくくりで、アレンジに限らず、
そのときに入った一番新しい紅や特殊な紅茶などもご紹介していく予定ですが、
竹屋さんの方は、特にアレンジにこだわって毎回ご紹介することになりました。

また、初心者対象の教室なので、
どちらに出て頂いても、言ってみれば雑学のオンパレード。
なのですが、もう少しだけ時間をさいて、
様々なエピソードなどをお話しようということで考えています。

といって、文化センターの方の内容が薄いということはありませんよ!

紅茶の世界を見る、その角度が違うのです。

竹屋さんのクラスは、カフェで開催することを多少意識した切り口になります。
また、少量のお持ち帰り紅茶もご用意できると思います。

後日、竹屋のサイトに各講座のキャッチが掲載されると思いますので、
ご覧になってみてくださいね。
橋本さんのセンスあふれる、かわいいキャッチが付けられています♪
私もますますがんばらねば!

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。