銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるりら 季節の紅茶教室

2008/08/30 20:41 [Sat]
ティーカクテル

今日は喫茶竹屋さんで「ゆるりら 季節の紅茶教室」でした。


四葉のクローバー 喫茶竹屋
   http://cafetakeya.blog26.fc2.com/


はやくも5回目。
回を重ねるごとに、どんどんメンバー同士が打ち解けて、いい感じ。
私も一緒になって楽しませていただきました。

今回は、ティーカクテルからスタート キラキラ

ライチとマンゴ、ダージリンが一つになって織り成す
味と香りの相乗効果が面白いドリンク。
夏の余韻を楽しんでいただこうと、今回のために考えたレシピです。

グラスのふちにグラニュー糖を付けた、スノースタイルのティーカクテル。

アルコールに強そうな人が案外弱かったり、その逆だったり!?

私は普通のはずだけれど、今日のメンバーの中では
強いほうにカテゴライズされてしまうらしく、
お酒好きな先生という間違った?印象が定着か!?アブナイわ~(笑)

紅茶と水の関係

水が変われば、紅茶の味わいにも大きな変化が。
理科の実験気分で、皆さん大いに興味を持ってくださったようです。
地味だけれど、ぜひぜひ体験しておいていただきたい内容なのです。

竹屋さんのお菓子

↑このお菓子の写真は、教室が終わってから撮りました

最後に、竹屋の橋本さんお手製、レーズンと胡桃たっぷりのケーキとミルクティーを。

写真のお菓子は、ブッセ生地の間に、手作りトマトジャムを挟んだもの!
トマトジャム、おいし~トマト
いつも、竹屋さんらしいお菓子で、楽しませてもらっています。

また次回も、興味深いお話ができるように準備しますね。
いよいよ歴史のお話に入ります~。



8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-10:LeafGreen(色付-暗い背景用) 追記

   参加してくださった方が、ブログに書いてくださいました!
   ときに鋭く、ときにユーモアいっぱいのリアクションが毎回楽しいYさん、ありがとうございます!!

   ★Yさんのブログ 
     http://paulart.blogzine.jp/from_hokuriku/2008/08/post_7e01.html


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう


スポンサーサイト

暮らしにメリハリをつけてくれる紅茶

2008/08/28 21:05 [Thu]
ダージリン セカンド キャッスルトン茶園

8~9月のネットショップ、オープンしています!!

四葉のクローバー 銀の芽紅茶店
   http://www.gin-no-me.com/

新入荷は、去年も大好評!今年もとろんとフルーティーな

ダージリン セカンドフラッシュ キャッスルトン茶園 FTGFOP-1 MUSCATEL

四葉のクローバー 商品ページはこちら   
   http://www.gin-no-me.com/ds-cas08.htm

「これを楽しみにしていました」との声も頂いている、極上ダージリンです。

このページは、ものすごく大急ぎで作ったもの。
娘の、午前中のお昼寝タイムに写真を撮り、だいたいの内容を作り。

夜寝てから、最終確認をしてトップからリンクを付けて、UP!!

そんな慌しさだったのですが、この紅茶を飲むと・・・

ほ~っと力が抜けて。

いいな~、おいしいな~とかみ締めていると、
後から、“よぉし、また頑張ろう☆”と、力がわいてくるのです。

1杯の紅茶で、確実に気分転換できている証。

紅茶って、暮らしにメリハリをくれるものなのですね。


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう

勉強になった!スコーン教室

2008/08/27 23:27 [Wed]
焼きたてスコーン

おいしいスコーンが焼けました おんぷ2つ

先日、富山でパンを教えておられる先生に出張願い、
我が家でスコーン教室をしていただきました!

なにせ子育て中の我が家でのこと。
告知などはせず、“そんな状況でも構いませんよ~”と言ってくださる
ごく内々のスコーン好きメンバー3人が生徒となったのでした。

今まで、紅茶教室でも、私のレシピでスコーンを作ってきました。

ですが、家とは違う環境で作ると、それまで起こったことがない
様々なハプニングが発生。

お菓子やパンは専門でない私。
生徒さんに理由を聞かれても、ズバリ!なお答えができない場合もありました。

そこで一気に疑問を解消しようと、先生を探していたところ。。。

同じ北陸の地で、子育てをしながら、
パン教室をされている先生がいらっしゃることを知り、お願いしたのでした。

四葉のクローバー パン教室リヒト
   http://green2005.btblog.jp/

メールのやり取りの中でも、こちらの問いかけに精一杯応えてくださる
姿勢に好感が持てたmidori先生。

お目にかかると、雑誌「天然生活」に出てきそうな、ナチュラル系の優しいおだやか~な感じ。
玄関先で目が合うや、ほ~っといやされる温かい雰囲気の方でした。

教室は、目からうろこの連続!!
全員できゃーきゃー大騒ぎ。写真、撮りまくり。先生、びっくりされたことでしょう(爆)

濃厚なミルクティーと一緒に

キャビネットの中からお好きなカップを選んでいただき、
濃厚なアッサムのミルクティーと、焼きたてスコーンでティータイム。
おいしくて幸せなひと時はーと

遠いところまで足を運んでくださった先生、平日なのに時間を都合して集まってくれた
メンバーにも、感謝!有意義な時間をありがとうございました。


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう

紅茶教室でした☆

2008/08/23 20:38 [Sat]
紅茶教室 8月
今日は、金沢中日文化センターの紅茶教室でした☆
まだまだ蒸し暑い中、ご出席くださった皆さん、ありがとうございました!

今回はお休みの方が多く、出席人数が少なかったので、
こういうときなら数が足りる!と、
いつも使う文化センターのノリタケのカップ&ソーサーではなく、
自前のものをお持ちしました。

この前のウェッジウッド展でも展示されていた、
スージークーパーデザインの現代もの。

将来紅茶の仕事をしようとは考えてもいなかったころ、
好きで毎月一つずつ買い揃えていった、思い出の食器です。

四葉のクローバー ウェッジウッド展の記事はこちら
   http://ginnome.blog34.fc2.com/blog-date-20080816.html

そんな夏休みの思い出話をしつつ、ウェルカムアレンジティー作り。
今回のためにレシピを練り直した
「ラム酒が香るアイスロイヤルミルクティー」を作っていただきましたよ はーと

紅茶 水が違うと味も違う

メインテーマは、紅茶と水の関係。
なぜイギリスでミルクティーが好まれるのかが見えてきます。
フレーバードティーでも、興味深い結果が出ましたね!

ラ・パレットさんのデザート

最後にお出ししたのは、小橋町のラ・パレットさんの新作デザート。

四葉のクローバー ラ・パレット
   http://www.k-lapalette.com/

下はライチのムース、上がダージリンのジュレ。
間にはなんとミルクチョコのクリームが!

馴染むの??と思う素材が、食べ進むと一つになって、
“おいしぃ~♪”との声が上がり、一安心 スッキリーィ

9月からは、紅茶の歴史のお話になります。
紅茶片手に、じっくりゆっくりお付き合いくださいませ~。


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう


広がる!紅茶の輪

2008/08/23 20:27 [Sat]
カルテッド

紅茶教室をさせていただいている喫茶竹屋さんで、
前回の教室でご紹介したアレンジティーを応用した、
竹屋さんらしい季節のアイスティーが登場しています。

教室のあと、店主の橋本さんがすぐにミントシロップを手作り。
チョコシロップを黒蜜に変えたり、紅茶の入れ方を工夫したりしてアレンジ。
ほんのり上品な甘さの、さっぱりアイスティーになっています!

こうやって、お伝えしたことをすぐに形にしてくださるなんて、
うれしいじゃ~ありませんか!

これを飲んだお客様が、紅茶ってこんなこともできるんだ!と知って、
紅茶が好きになるきっかけになれば。
こんな嬉しいことはないですよね star

津幡のギャラリーカフェ「風の色」さんでも、
オーナーとお嬢さんが考えられたオリジナルのメニューが登場するなど、こちらでも、
お伝えした内容を応用して、お店に生かしていただいています。

広がる紅茶の輪。嬉しいな~。


四葉のクローバー 喫茶竹屋
   http://cafetakeya.blog26.fc2.com/

四葉のクローバー 風の色
 
  http://www2.spacelan.ne.jp/~kamebi/


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう


成長の足あと

2008/08/18 11:31 [Mon]
ぷくぷくあんよと、出来上がった本

紅茶関連のお話はお休みして、今日は久しぶりに娘の記事です ♪

ぷくぷくのあんよで、きのう短い時間ながら、立っちができました!!smile-8

7月13日に、“いっちに、いっちに”とハイハイができ、
その翌日14日にはつかまり立ちができてしまい、急成長!!

きのう8月17日に、娘のいとこたちに囲まれワイワイやっている最中、
おもちゃを持つのに一生懸命で、本人は立ったという自覚はなかったでしょうが、
ぐらぐらしながら4秒ほど立ったのです!

周りは立った、立った!と大騒ぎ!!
その大声にビックリして泣いてしまった娘は、大きな音がきらいな泣き虫ちゃん(笑)

足の指まで全開にして踏ん張っている様子は、とてもかわいらしいです。
そのちっちゃなあんよで、これからもしっかり歩んでいくんだよ 足


主人がネットで注文した、娘の写真をまとめた本が出来てきました。
1冊から手軽にできるのですね~。
手作りしたかったけれど、時間がなくて無理だったので、
これは楽だし、綺麗に仕上がっているし、いいサービスです。

私の感性とは違って、オモシロ写真満載!?
“えぇ、私のそんな顔まで!”というものまで入っていて 焦る3 全部で40ページ。
半年分の写真がまとまっています。

振りかえると、その成長ぶり、大変だったこと、面白かったことなど
思い出して、ちょっぴり泣けます。

あんよもちいちゃかったなぁ。
お昼寝中の娘の足元に置いてみたら・・・。あらま、でっかくなったこと(笑)

来週で早くも11ヶ月になります。

ばぶばぶおしゃべりもご機嫌で、これからの成長がますます楽しみです。


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう



ウェッジウッドの歴史にふれる

2008/08/16 15:17 [Sat]
ウェッジウッド展 図録

実家から車で40分ほど。
岐阜県現代陶芸美術館で開催中の
「創立250周年記念 ウェッジウッド -ヨーロッパ陶磁器デザインの歴史-」
に行ってきました!

(ちなみにこの美術館、暑さ日本一?の多治見市にあります。
  山の上とはいえ、車を降りるなり見事な暑さ(笑)
    早く建物へ!!と、気持ちが急ぎました。)

四葉のクローバー  岐阜県現代陶芸美術館
    http://www.cpm-gifu.jp/museum/

“初日の壷”“ポートランドの壷”は、実物にお目にかかれて感激 Brilliant.
 (ポートランドの壷は、ウェッジウッド製品のバックスタンプにもデザインされている壷)

22金を贅沢に施した“アストバリー ブラック”を使用したテーブルコーディネートは、
思わずため息~ はる色きらり

会場を出る間際には、ジャスパーの土を触れるコーナーがあって!!
粘土をレリーフの型に押して遊べるのです!
ものすごく細かい粒子の土でした。面白い!!

他にも貴重な品々がたくさんで、見応えがありましたよ。

陶磁器にさほど興味のない主人も、「わかりやすくて見やすかったよ」と
言っていましたので、どなたでも楽しめるのではないでしょうか。

個人的には、金沢の陶芸作家中村卓夫さんが手がけた、ジャスパーの茶道具。
これが本当に素晴らしかったです!!
私のような素人があれこれ語るのは気が引けますので遠慮しますが、
そんなド素人の私でも、これがあるお茶会ってどんなに素敵だろうかと
うっとりしてしまったほど。
私って、奥の深い芸術の街に暮らしているんですね!?

この日は、同じ会場で開かれていた「国際陶磁器フェスティバル美濃」も鑑賞。
母のお友達の娘さんと、金沢で知り合った、まだ大学を出たての若い作家さん、
お二人が入選していて、それぞれの作品を堪能してきました。

子どもができてから行く機会を作れずにいた美術館。
やっぱりたまには芸術にふれなくちゃ。心が満たされた一日でした。


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう


ティーバッグ登場!

2008/08/16 12:39 [Sat]
ティーバッグ、作りました

皆様、お盆休みはいかがお過ごしですか?

実家に親子3人帰省し、再び金沢に帰ってきました。
里帰りは、なんと去年の10月以来初めてのこと。
(両親が手伝いに金沢に来てくれることは多々ありましたが。)
はやくも10ヶ月、あと10日で11ヶ月になる娘は、
まるで生まれたてのころの記憶があるかのように、
すぐに馴染んで大はしゃぎ!!
3泊4日、あっという間の滞在でしたが、賑やかな毎日でした。

そんな帰省中のお話はまた次の記事でお伝えするとして、

お盆休み前の話題から。


いつもお世話になっている銀座のアンティークショップ「Teardrop」さんに
なんと!銀の芽のティーバッグが入りました!!

しかも、このティーバッグ、手作りなんです(笑)

アルバイトのR子さんと「家内制手工業だね」」といいながら作り上げた力作!?

グラム数、蒸らし時間など、カップで抽出するのに一番いい値を
何度もテストして探って、ペーパーフィルターに詰めたものです。

お店の新規オープンやイベント用にと依頼を受けて
手作りしたことは何度かありましたが、
販売用商品として納入したのは、今回が初めて。
オーナーの服部さんの発案で実現しました!

ご興味のある方は、ぜひお店に行かれてみてくださいね。

四葉のクローバー アンティーク Tearderop
   http://teardrop.zeronet.ne.jp/


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう


サリーパーティー☆

2008/08/03 21:47 [Sun]
外の空気にふれた途端に汗が噴き出す、猛烈な暑さだった今日。

紅茶教室の新旧生徒さんたちと、
サリーパーティーで、インド人気分を満喫してまいりました!

サリーパーティー

それぞれお好きな色、でも普段はなかなか手を出さない色をあえてセレクト。
皆さん、すごく良く似合ってます~!!素敵!!!

家から、会場のインド料理店「ルビーナ」まで、
インドで買い求めた“パンジャビスーツ”と言う、
サリーと並び代表的な民族衣装を着て行った私も、(その格好で車を運転 笑)
生徒さんたちと一緒に、サリーを着付けてもらいました。

しぼりのような柄が面白いデザインのものをチョイス。
生地だけでみると地味めなのに、着ると意外にも大胆かつ派手でビックリ!
首元、耳元、そして髪まで、インドのアクセサリーでドレスアップ!

b0808035.jpg
スパイシーで香り高い、タンドーリチキンティカ(骨なしチキンのタンドーリ料理)、
2種類のベジタリアンカリーは、かぼちゃと焼きなす。
  (焼きなすのカレーの上のチーズまで自家製だそう!)
特大のナンは、「どうやって写真に納める!?」と、全員大興奮、そして爆笑。

こちらのレストランで大量に使う玉ねぎは、
何でもオーナーの義理のお父様が作られているものだそう。
とても甘みが強く、サラダのドレッシングにもた~っぷり使われていました。
ホント!甘くておいしい♪

カシミール地方のイス
私たちが腰掛けていたイスは、オーナーさんの出身地、
インドのカシミール地方の手彫りのもの。高級感たっぷり。

b0808036.jpg
バラのエキスたっぷりのドリンクは、独特な香り。ヨーロッパのバラとは違う風味!
フレッシュミントを使ったラッシー。絶品でした。

そして、濃厚なチャイ。これでも、日本の牛乳はあっさりしているので、
どうしても現地より薄くなってしまうとのこと。でもおいしかった☆

オーナーの塩谷マクスーダさんにもご登場願い、
現地の貴重なお話から、もっと奥深い人生観を垣間見る、実に面白いお話を
たーーーくさんしていただきました。
時間も予定をオーバーしていたにも関わらず、
最後まで楽しく興味深いお話を聞かせていただきました。

なんと不覚にも、マクスーダさんと一緒の写真を撮り忘れてしまい、残念!!
  (誰か撮っていませんか??)

でもこれは、次にまた機会があるってこと!と、
前向きに思うことにしましょう~。

「おじょうちゃん、連れておいでね。」と言ってくださったので、
今度は家族3人で食事に行こうと思っています。

ルビーナの皆様、お世話になり、ありがとうございました!
そして、参加してくださった皆さんも、楽しいひとときをありがとうございました!


インド 今回のお店

   インドレストラン ルビーナ
   http://www.rubina.co.jp/


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-10:LeafGreen(色付-暗い背景用) 追記

   参加してくださった方が、ブログに書いてくださいました!
   ありがとうございます!!また一緒に楽しみましょうね~。

   ★ まなびぃさんのブログ
     http://manabee.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_9204.html

   ★ なちさんのブログ
     http://blog.goo.ne.jp/n0212/e/5f85324a4c1ead9c2fa6641ace0c1e03


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう


 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。