銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちもち“モモ”

2006/11/20 21:01 [Mon]
昨夜の夕食は、久しぶりに手作り餃子!
いつもはキャベツを使う我が家ですが、先週義両親宅からやってきた白菜が
まだ使い切れずに残っていたので、今回は白菜で。
中身は白菜のほかに、にら、ねぎ、豚挽き肉に
しょうがのしぼり汁と調味料などを加えて練りねり。
我が家ではにんにくは使いません。にらの香りで十分!
その方が胃にもたれず、たくさん食べられますしね♪
b0611201.jpg

写真の“手”、実は主人です(笑)
記憶は定かでないけれど、結婚して最初に手伝ってもらった料理が
もしかしたらギョウザ作りだったんじゃないかな?
“やってみる?”と声をかけたら、興味深々で手伝ってくれて以来、
包む作業は必ず二人でやっています。
今では私より上手で、軽く威張っているところが笑えますが f^_^;

ところで。

↓こちらの食べ物は、一体何でしょう!
   それこそ餃子にそっくりですよね。
チベット風餃子“モモ”

これは、“モモ”という、ネパールの蒸し餃子なのです♪
左が豚肉のモモ、右が野菜のモモ。
ダージリンの街から茶園に向かう途中、
クルセオンという地区にある休憩施設で食べたもの。
私が食べたのは豚の方。
日本で食べる餃子をイメージして口にしたら印象が違っていて、
むしろシュウマイに違い感覚。
ひき肉と玉ねぎが入っていて、非常においしかったです。

インドでもダージリンまでやってくると、
様々なところでネパールやチベットの影響が見られるようになります。
そして、風景も見事なまでに一変!!
想像以上の世界が広がっていました。
この次は、いよいよダージリンのお話をしたいと思います(^-^)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/152-df21625f

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。