銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙に緊張感のある・・・

2007/06/01 18:12 [Fri]
仕事で外へ出た帰り道、急に和菓子が食べたくなって、
とても久しぶりに、和菓子村上の「おかし 和音」(野々市町)へ立ち寄りました。

お団子が欲しかっただけなのに、
(ここのお団子、短い串に玉が2つだけのかわいらしいサイズなんです。
  なので、ついつい色んな種類を買ってしまうんですよね。)
見ていたら上生菓子の誘惑にも負けてしまって。
気付くと、みたらし、黒蜜、お抹茶のお団子と、上生菓子を二つ買っておりました。

上生菓子を見ているときに、ふと、“そうだ、今日はこれでお茶しよう♪”と
頭に浮かんだのが、このカップ&ソーサー。
明治のころ海外輸出用に作られ、横浜から海を渡り、また日本に帰ってきた
里帰り九谷のもの。かなり渋い色使いで、お城は姫路城だそうです。

向こうが透けて見える薄さなので、さすがの私もおっかなくて
滅多にこれでお茶を飲むことはありませんが、
“今日はこれを使いたい!”そんな気分で棚から出してきました。

軽いからでしょうね、3月の能登半島地震のとき、
カップボードの中で唯一、もとあった位置から少しずれていた器です。
あと3センチ手前にずれていたら、もうこうして使うことはできなかったでしょう。

・・・なんて思っていたら、
今日は、いつもよりは少々緊張感のあるティータイムになってしまいましたsmile-9

*飲んだ紅茶はこれ
   ダージリン ファーストフラッシュ タルボ茶園 ティッピー・クローナル
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/218-4a4be176

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。