銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦りました

2007/08/23 11:00 [Thu]
銀の芽の産休前の営業日も、残すところあと2日となりました。

注文の受け付けは14日で終了しているので、新規の受注はありませんが、
頂いた注文分の発送が、ようやく今日終わる予定です。

大きくなったお腹では、想像以上に動くことができず、
何をするにも、どっこいしょ、よっこらしょと、一苦労。

こういう状態で普通の生活を送り仕事をすることが、
私の認識以上に、体に負担がかかることだったらしく・・・。

実は、13日の夜に、自分では体の向きが変えられないほどの腹痛に襲われました。

さすがに“これは普通じゃない!!”と自覚。
“これが本格的な陣痛になって、生まれてしまったらどうしよう!!!”
脂汗を流しながら、主人の運転で病院へ。

切迫早産との診断で、先生に
「きのう、今日と忙しかった」と伝えたら、きつくしかられてしまい。
(看護師さんの言葉が、それ以上に厳しかった・・・泣)

幸いすぐ出産に結びつくような兆候はなく、薬を飲みながら
自宅安静を命じられ、ひたすら横になって じーーーーーーっとしている毎日。
お腹のチビちゃんもビックリしたことでしょう。本当に悪いことをしました。

日常のことは、手伝いに来ていた両親に全てお任せ。
発送は、主人に手伝ってもらいながら少しずつ行って、
ようやく目処がたったと、今はそういう状況です。

里帰り前にやっておきたかった雑事は諸々ありましたが、
すっかりそれどころではなくなってしまったので、
最低限の準備だけして帰ることになりそうです。
(その後の診断で、長距離移動も大丈夫でしょうとのお墨付きを頂いたので。
  一時は予定通り帰れないかも・・・と心配しました。)

人ひとりこの世に誕生させることの大変さ。
単に“幸せ~☆”なだけでないことも多々あることを
身をもって思い知った出来事でした。

頂いたきり返信をしていないメールもありますが、
おいおいお返事してまいりますので、どうか事情をご理解の上、
気長にお待ちくださればと思います。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/255-075e76e2

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。