銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと気楽にいこう~!と思ったのです

2009/06/11 18:13 [Thu]
ダージリンの水出しアイスティー

きのう北陸でも梅雨入りしましたが、
今日は青空も出て、少しだけ蒸し暑く感じます。
娘を七尾の主人の実家に預けに行ったとき、
海からの横風がものすごく、何の植物か、
丸くモコモコした大きい綿毛が飛んでいましたよ。
海も、いつもより白く波が立っていました。

写真は、新入荷のダージリンを水出しにしたもの。
とても大きな茶葉で、発酵も浅めなせいか、
淹れるのにコツがいる茶葉ですが、
水出しなら、簡単に旨みを引き出せて楽ですね~。
この紅茶の持ち味である甘くフラワリーな香味が
涼やかに楽しめます。

6月のネットショップでお求めくださった皆様は、
ぜひぜひ水出しもお試しくださいね。

ダージリン ファーストフラッシュ リッシ-ハット茶園
  SFTGFOP-1 CLONAL FLOWERY
  http://www.gin-no-me.com/tea_shop.cfm?ItemID=57

次回のオープンは、7月上旬予定です。


続きは、子育てのことです。
非常に長くなりますので、お時間のある方はお付き合いくださいませ。


子どもに作ってあげたいものには、
毎日の食事に始まって、身の回りの布小物や
おやつなどなど、いろいろあると思います。

私も、いざ現実の子育てが始まるまでは夢がいっぱいで、
特に食べるものに関しては、
あれこれ作ってあげる気満々でした。

ところが、蓋をあけてみれば、
食べることに関しては(母親に似てしまい!?)貪欲なわが娘。
とにかく出来上がるまで待っていられないのです。

食事を作っている間中、
私の足元にすがりついてほしがるため、
とりあえず果物やパン、きゅうりのスティックなどを持たせてしのぎ、
おかずは出来たそばから次々テーブルへ。
冷ます時間も待てずに泣くわが子をなだめすかしながら(苦笑)
「一緒にふーふーね」と参加させ。(笑)

手を出すといやがるので、一人にさせておくと、
せっせとスプーンやフォーク、このごろは箸も使って
真剣にパクパク食べています。
(もちろん手づかみもあり。)

よく食べるよな・・・と感心する一方で、
落ち着いて食べだすまでの間泣かれることが
どうしてもストレスになり、
正直、食事の時間は日々戦争。一番辛く感じてしまいます。

(子どもが寝ている間に料理を作るのが一番効率がよいようです。
 ただ私の場合、寝ている間に仕事をしてしまうことが多く。。。
 時間の使い方には、反省点も多々あります。)

なので、おやつの手作りなんて、夢のような話でした。

が。

スーパーで目にとまったホットケーキミックスを見て、
思い出したのです。

私の友人が自分の娘ちゃんに、
ホットケーキミックスにほうれん草のペーストを混ぜた
カップケーキを焼いて食べさせていたことを!

これならできるかも~☆

この際ミックス粉に頼るのも悪くないよね。
もっとこだわるのは手が離れてから・・・と思い、買って、
家で、ホットケーキではなくて!?
あまっていたマフィンカップを使い、
レーズン入りの蒸しパンを作ってみました。

子どもが夕方のTV番組に気を取られている間の
ほんの5分ぐらいの間に混ぜ混ぜ。
(通常は、5分も一人遊びが続かないわが子。
  私に“一緒に遊んで!!”とせがみます。)
蒸し器を用意して、カップを入れて。

あとは遊んでいる間に完成!あらまー実に簡単!!
しかも甘さ控えめでおいしくでき、
“おぃち”といいながら食べてくれたのです。

手作りしたことで出てきた満足感で、
気持ちが軽くなったのを実感しました。

きちんと頑張ろうとする気持ちが
足かせになって何もできずにいるより、
この方がずっと前向きですよね、きっと。

あまりに楽だったので、これから結構はまりそうです(^^;
中に入れるものを工夫すれば、バリエーションが増えそうだし。

というわけで、一つこうして気付かされたことがあったので、
ここにメモしておきました。

子どもは、誰より私に一番我がままを言います。
時々私の仕事のために離れなくてはならないからかな?

その分一緒にいられるときに愛情をかけてあげたいものです。

大変だけれど。。。

今の貴重な日々を大切にしなくてはなりませんね(^^)
もっと気楽に、柔軟に~

今日も読んでくださって、ありがとうございます




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/446-06418986

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。