銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“和”な紅茶の時間

2010/01/17 18:33 [Sun]
“和”な紅茶の時間

年明け最初の紅茶教室がありました。
喫茶竹屋さんでのクラス、「ゆる・りら 季節の紅茶教室」です。

外は先日来の大雪の影響で非常に寒く、
しかもまだまだ積もった雪がとけきらない状況でしたので、
最初のご挨拶は、
「お足もとの悪い中、今日はありがとうございます」

今回も全員参加。熱心に通ってくださることが、本当にありがたいです。


1月ということで、“和”の紅茶の時間をテーマにしました。

今回は、和菓子との食べ合わせも意識した内容に。
ゆずを使った和風のアレンジティーには、「茶菓工房たろう」さんの地の香、
国産紅茶3種類の飲み比べには、竹屋さんお手製どら焼き、
そして、新入荷のダージリンと上生菓子の食べ合わせを楽しみました。

「合うね~、合うんだね~!、おいしい!!」の声が上がって、思わず安堵。

これからも、和菓子のおいしい金沢にいるという地の利を生かして!?
皆さんご自身のお気に入りの組み合わせを発見していってほしいと思います(^^)

国産紅茶の飲み比べ

今回のディスプレイには、古い日本の紅茶メーカーの缶や広告などを使いました。
戦時中の紅茶の中には、
“物資の調達が難しいため、缶からやむなく紙の容器になりました”
という内容の但し書きがされているものも。
紅茶の容器にまで、戦争が影を落としていたんですね・・・。


今日も読んでくださって、ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/518-fa46c9b6

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。