銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほわ~っと温かく

2006/03/02 13:51 [Thu]
先日作った金柑の甘露煮。そのまま食べたりお湯で割ったり、
もちろん紅茶に入れたりしてあっという間にあと数個。
主人の両親が遊びにきたときにお出ししたところ、
「買ってきたのじゃないんだ!きれいだし、いい甘さでおいしいね~」と
絶賛してくださり、すっかりご機嫌だった私です(笑)

金柑紅茶

*今日の1杯
   金柑紅茶セイロン ディンブラを使って)

というわけで、残り少ない金柑を使ってのアレンジティー。
まず、カップに甘露煮を一つ入れ、
その上から、シロップと日本酒をティースプーンに半分ぐらいずつ入れます。
そして薄めに入れたディンブラを注いだが、この写真。
スプーンで金柑を崩して食べながら飲みます。

金柑の漬かり具合によって甘さが変わるので、シロップは好みで。

迷ったのがアルコール。
実はなくてもおいしかったので、
入れなくてもいっか!とは思ったものの、もう一つ味にアクセントがほしいなぁと。
そこで、日本酒とあんずのお酒、フルーツワインで夜毎試し、
(夕食後のひとときに数日間試していたのです(^^;)
入れたものの特徴がわかり、味も少し締まったので日本酒を入れることに。

あんずもよかったんですよ。甘露煮にそのままかけて食べると
“うひゃ~!!”とさけびたくなる(実際叫びました。。。)味のよさだったのに、
紅茶に入れるとそこまでの感動がなく。
(ただ、甘いのが好きな方には日本酒よりこちらの方がいいと思います。
この辺り、飲む人の好みが出るところですね。)
フルーツワインは無難すぎて、この場合はイマイチでした。

3月に入ったとはいえ寒いので、
ほわ~っと温まるこんなアレンジティーもいいのでは。

…と書いていたら、雪がちらちら。近いようでまだ遠い春なのですね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/53-9d2a2a2d

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。