銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産で入院中、病院で紅茶が出ました

2010/11/04 19:20 [Thu]
銀の芽紅茶店 出産のお祝いおやつに紅茶

前の記事を書いたときは、赤ちゃんが2~3時間続けて寝てくれていたので、
ゆとりが感じられ、ああいう内容で書いたのですが。

ほぼ母乳のみにしたところ、起きる時間がとても早まり、
気付けば30分から2時間お気の授乳に。
日がな一日授乳しているような状況で、
幸せなんだけれど、寝不足がひどく、
眠たくて授乳中に舟をこいでしまうような有様です(苦笑)

赤ちゃんを抱っこしていると温かくて気持ちいいので、
ついうとうと。
これは赤ちゃんも同じらしく、私が授乳しているとそのままスヤスヤ。
なのに、ベッドに置くと途端にお目めをパチッ!
抱っこ!おっぱい!と、おねだりの甘え泣き。

かわいいな~。疲れるな・・・。
でもやっぱりかわいいな。の繰り返しです(^^;

今ようやくぐっすり寝てくれたので、しばし現実逃避タイムのブログ書きです(^^)


今日の写真は、入院中に病室で頂いた“出産祝いのおやつ”。

意外かもしれませんが、病院では毎日手作りのヘルシーおやつが出て、
朝食時と、あともう1回(おやつやお昼など)の合計2回、
コーヒーか紅茶、お好みのものを飲むことができました。
(私はもちろん紅茶をオーダー。)

カフェインは大丈夫!?と心配になりますが、
先生の判断で、
“1日2~3回、浅めに淹れたものならいいですよ~、気分転換にもなるし。”
ということで、このように楽しむことができたのです。

食後、一杯の紅茶は本当にリラックスできました。

このときは、オレンジのフレーバードティー。
ティーバッグかとおもいきや、ちゃんとリーフで淹れたものでした。

この頃の産婦人科は、入院中のお食事やおやつに
力を入れているところが多いですよね。

他の産婦さんたちも、
「食事がおいしいから幸せ☆」とおっしゃってました。

確かに、産んだ翌日からすぐに始まる寝不足の日々を乗り切るには、
栄養士さん監修のヘルシーでおいしい食事って、
体の面でも精神的な面でも必要なのかもしれませんね。



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


スポンサーサイト

« 日々のいろはに…“加賀いろは”  | HOME |  “二人目は楽だよ~”はホント!? »

この記事へのコメント

友人も出産したばかりなのですが、直飲みしてくれなず、いちいち絞ってから飲ませなきゃいけない、といって、寝不足でボロボロでした。
退院したばかりですが、1人で頑張ってました。強いですよ。

Re: タイトルなし

そうなのですか!私も一人目は、お友達と同じパターンでした。

吸ってくれなくて哺乳瓶でしか飲んでくれず、
“これじゃない!!”とばかりにギャンギャン泣く娘を抱っこして、
途方に暮れたものです。
“そんなにお母さんの母乳、いやなの・・・??”なんて思って悲しかったですし。

吸ってくれることで母乳は出るようになるものなので
結局すぐに出が悪くなり、3か月にはミルク育児になりましたが、
お陰さまで元気に育ち、私のストレスも減りましたので、
これでよかったと思っています。

> 退院したばかりですが、1人で頑張ってました。強いですよ。
偉いですね。立派です。
私は両家の母親の手伝いがあってもこの有様です(汗)

体は十分たくましくなってしまったので!?
今度は心をもっとたくましくして、育児に励みたいところです。

偉いと思うんですね?
普通だと思いますが。

両家の手伝いがあることを当たり前だと思えるご家庭なのですかね。

羨ましい限りです。

Re: タイトルなし

産後、体力がなく精神的にも不安定な時期を一人で乗り切ることが
“普通”だと本気で言い切れるのだとしたら・・・。
あなたは本当にお強い人なのですね。

私に“全く”できないのかはわかりませんが、
正直自信はありません。
(公的サービスも申し込み済みですし。)

また、両家の親の手助けがあることを、当たり前だとは思っていませんよ~。
(いくらなんでも、そこまで無神経ではありません 汗)
でも、だからこそ、その状況にもっと感謝すること、
そして、その気持ちをしっかりと親に伝えることも大事なのかもしれないですね。
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/620-b51ec81f

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。