銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間の月が教えてくれたこと

2012/05/07 22:58 [Mon]
きのうは、確か満月でしたね。

1カ月ほど前、月にまつわる不思議な、深く心が揺さぶられる経験をしました。

それは、昼間の月を見たことから始まりました。

そのときは子どもたちが一緒で、
ワイワイ賑やかだったため、そちらに気を取られ、
見ていられたのはほんのわずかな瞬間でした。

ただ。
先月のそれは、今まで見たことがある中で一番大きく、まん丸で、
しかもものすごく低いところに出ていたので、
強烈な印象で目に飛び込んできました。


「あれ?こんな低いところに、こんなに大きな昼のお月さま。
 珍しいなぁ。こんな月、見たことない。」


そのときは、子どもたちの様子に気を奪われ、特にピンとは来なかったものの、
後になって、

その月を
同時に何人かの友人が、
別の場所で、
やはり子どもたちと一緒に見ていたことが分かり。


その偶然が偶然とは思えず、
あるメッセージを私たちに伝えたかったのではないか?と
友人一同、みな感じているのです。


1カ月前の、大きな昼間の月が出た日の夜、
娘の幼稚園のお友だちが、
天国に旅立って行きました。

わずか4歳でこの世を去ったそのお友だちは、
笑顔がとてもかわいくて、お姫様のように可憐な子。
娘の話によく登場する、仲良しの一人でした。

病気で入院したという話を聞いてから半年余りで
まさか永遠のお別れをすることになろうとは、
全く予想だにしませんでしたので、本当に信じられず、
涙が止まりませんでした。

それに、ご両親の気持ちを思うと。。。
今でも胸が張り裂けそうになります。


娘がどこまで理解しているのかはよくわかりませんが・・・。

もうこの世にいないこと、会えないこと、
おしゃべりもできないこと等などは分かっています。


そして、
「Tちゃんは、お星様になったんじゃないねんよ。
 月になってんよ。」

夜になって月が見えると、
「Tちゃんに会えたね!」と嬉しそうにしています。


Tちゃんは、月にちなんだお名前の子だったのです。
こういう会話になるのはそれが理由で、
Tちゃんは月に行ったという話を、幼稚園のみんなでしているそうです。


1か月前、大きな大きな昼間の月が出たその日、
月に導かれて旅立っていったのでしょうね。
それを、私たちにお知らせしてくれたに違いない。
そう、みんな信じているのです。




ところで、こういうことになって、
一つ後悔していることがあります。

娘の話によく出ていたTちゃんでしたが、
幼稚園から、集中的な治療に入るため、
お見舞いを控えてほしい旨連絡がありましたので、
お見舞いに行くのはやめようねと、娘と話をしていました。

それでも、Tちゃんととても親しいお友だちたちだけ
たまにお見舞いに行っていることは
娘の話から、なんとなく分かっていました。

私は、
“うちの子もお見舞いに連れて行った方がいいかしら?
 でも、呼ばれていないのに、
 こちらから行ってもいいかと尋ねるのもかえって迷惑かな?”
などと、頭ではあれこれ考えたものの、
日々の色々なことに忙殺され、
ママ友だちに聞いてみようと思いつつ、それをせずにいたのです。

一時は、良くなっている。退院したのでもうすぐ幼稚園に来られる。
そんな話も聞いていたので、
まさか、会うことが叶わなくなるなんて思いもせず。。。


不治の病って本当にあるんだ、、、と
今更ながら思い知らされました。
知識として知ってはいても、
こんな幼い子の命を奪ってしまう病気があるなんて。
まるで実感が伴っていませんでした。


忙しさにかまけて、元気なうちに
娘をTちゃんに会わせてあげられなかったこと、
とてもとても後悔しています。


言葉にすると実に平凡なのですが、
それ以後、
「今これをしなかったら、後で後悔するか?」
ということが、迷ったときの判断基準になりました。

これまでもこういう判断基準を
全く持ち合わせていなかったわけではありませんが、
今となっては、深さがまるで違います。


子育ても、自分の人生も、家族の幸せも・・・
後悔のないように。後で悔やまないように。
そのときにできることを精一杯やっていこうと
改めて心に誓うのでした。


Tちゃん、大切なことを教えてくれて、ありがとう。


これからも、月を見るたび、
自分に言い聞かせることと思います。

「後悔しないように、生きていこう」




今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


スポンサーサイト

« 店頭販売用紅茶は、パッケージが違います  | HOME |  1週間のご無沙汰です! »

この記事へのコメント

いろんな月

Eri様
昼間の月もいいものですよね。先日撮りました。
後ほどお送りします。お嬢さんのお友達ご愁傷様でした。
心よりご冥福をお祈りいたします。

Re: いろんな月

Rooly様

いつもお気遣い、本当にありがとうございます。
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/751-12ca3cf9

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。