銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セパレートティーのレシピ公開!その理由は・・・(汗)

2012/07/18 13:47 [Wed]
アイスセパレートティー オレンジ

「↑今日はこれを作るんじゃないんですか?」

実は、下の記事に書いた文化センターの紅茶教室で、
七夕にちなんだアレンジティーを作ります!と申し上げたところ、
このように生徒さんに質問されてしまいました。


それぐらい、このアレンジは魅力的で
作ってみたい!と思えるようです。
(しかも、とーっても簡単♪)
実際きれいですしね。(もちろんお味も保証付き。)


オリジナルの“ミルキーウェイ”が気に入って頂けなかったらと
少々焦りましたが、

(ミルキーウェイは、前回の記事にて → ☆☆☆

そんなことはなく、皆さん大変喜んでくださり、ほっ
それはとてもよかったのですが。


そのとき質問が出て、
上のオレンジを使ったアイスレパレートティー
レシピを尋ねられたのです。

文化センターでも、それ以外の外部教室でも
このアレンジはずーーーっとやってきているのに、
どういう訳か、ふと分量の一部をド忘れしてしまい

思い出してお伝えしたのに、
なんと!!!その分量が間違っていたことに
後から気付きました!!

皆さん大変失礼しました。

お聞きになった生徒さんは次回欠席される予定なので、
この場を借りて正しい数字をご紹介します。

皆さんもご参考に、ぜひどうぞ。



 ~オレンジのアイスセパレートティー~
≪材料≫
・ アイスティー(クセのない茶葉で作る)
・ ガムシロップ
・ オレンジ
・ 氷適量

≪作り方≫
1. オレンジを半分にカットし、果汁を絞り、茶漉しでこしておく。
2. グラスに、1の果汁30cc(大さじ2)と
   ガムシロップ15cc(大さじ1)を加えてよく混ぜる。
3. そこへ氷をグラスのだいたい7分目まで入れ、
   アイスティー120ccをゆっくり静かに注ぐ。


教室で使っているグラスの容量は、満杯にして240ccほどです。

上記の分量で、このアイスティーが出来ています。

ガムシロップは手作り。
アイスティーの部分は、教室では通常
セイロン・キャンディの2度取りアイスティーを使っていますが、
濃く淹れて氷で割るタイプのアイスティーをベースとして用意して
作っていただいても大丈夫です。
ガムシロップも、もちろん市販のもので構いませんよ。

ガムシロップの比重が重いことを利用したセパレートティー。
甘さもちょうどよくて、暑さで体が疲れたときにも
スーーーッと入っていきます。


どうぞお試しあれ☆


しかし、こんな簡単な分量をド忘れするとは。。。(>_<)


今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


スポンサーサイト

« 季節感ずれまくりで申し訳ありません(>_  | HOME |  アイスティーで“ミルキーウェイ” »

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://ginnome.blog34.fc2.com/tb.php/771-e63c900e

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。