銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年内の話題、間に合いました(^^; ティーパンチでクリスマス

2013/12/31 18:00 [Tue]
クリスマス・ティーパンチ

12月の金沢中日文化センター紅茶教室は、
ティーパンチを作って、クリスマスの雰囲気を楽しみました

パンチとは、ヒンズー語で5つを意味する言葉なので、
ティーパンチは通常、素材を5つ使って作ります。

皆様とフルーツをカットし、
アイスティーベースほかの素材をパンチボウルの中で混ぜ合わせて。

フルーツの旨みが出てきたところで、カップに注ぎ分けました。
時間の経過とともに、一層おいしさが増すティーパンチ。

クリスマス用に、リンゴを星に抜いたり、
クローブを入れたり。。。

クリスマスティーパンチ

私のそそっかしい面や、ざっくりした面も露呈してしまいましたが!?
災い転じて・・・?
結果的には、おいしい!との声をたくさん頂けたティーパンチになり、
心底ほっといたしました。
(何があったかは、
  参加してくださった皆様の胸にだけ納めておいてくださいね 笑)


リンゴとシナモンの紅茶

このティーパンチ、☆の演出を優先するがゆえに、
実はリンゴの果肉部分がたくさん余ってしまいます。

そこで、もう1杯は、
ポットウォーマーを使ってじっくり抽出する、
リンゴとシナモンのホットティーをお作りしました。

クリスマスのティータイム

まなびぃさんの、なんとも優しく、
玄米焼酎に漬け込んだドライフルーツがオツなシュトーレンと、
市販品ですが、ウォーカーズのミンスミートパイにショートブレッドを。

シュトーレンの上にかかっている粉砂糖は、
甜菜糖のグラニュー糖を、
まなびぃさんが、ご自身でわざわざ挽いて粉にしているとのこと!

とても味わい深くおいしいお砂糖だったので、
後からお聞きしたところ、このようなお話でした。

いつも丁寧に素材と向き合われる姿勢に、今回も脱帽です。



このクラスを持ちまして、
年内の教室は全て終了いたしました。
新年も、おいしい紅茶と楽しい紅茶の話題をご用意して
皆様をお待ちいたしております。


-----------------------------


今年の話題は今年の内に!の目標にむけて
日頃の私からしますと、怒涛の勢いでブログを更新してまいりましたが、
これで、年内の話題、無事フィニッシュです。


新年も、春以降の予定を練るなど、
すでに動き始めており、また慌ただしくなりそう。
ですが、その慌ただしさを充実感に変えながら、
また日々を送っていきたいと思っております。



紅茶がある心地よさを、皆様と共有できるような
そんな教室、ネットショップを目指して、
これからも私なりに研鑽を積んでまいります。


紅茶が結ぶご縁で多く出会った多くの皆様に感謝して・・・。

気持ちも新たに、新年を迎えたいと思います。


どうぞ皆様も、よいお年をお迎えくださいませ。




---------------------------------------------------------------
★ 銀の芽紅茶店のFacebook ★
  皆様の「いいね!」 お待ちしております!
  こちらから → ♪♪♪

---------------------------------------------------------------

↓ランキングに参加しております(^-^)/c■
 よろしければ、clickで応援、お願いいたします!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


今日も紅茶とともに、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!


スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。