銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンネフェルトティーセミナー ホテル日航金沢にて

2010/07/13 15:36 [Tue]
ロンネフェルト 紅茶セミナー

2台使っているパソコンのうち1台の調子が悪く、作業がはかどりません。

一緒に私の頭もパンクしかけているので(苦笑)
息抜きにブログ書きです。


上の写真は、きのうホテル日航金沢で行われた

ロンネフェルト・ティーセミナーの様子。

ドイツの紅茶ブランド、ロンネフェルト社の輸入総代理店より
認定マイスターの森直樹さんがおいでになり、
レクチャーと、アフタヌーンティーを楽しむという企画でした。

2日前に古新聞の整理をしていたら、いつもは必ず読むフリーペーパーが
どういう訳か開かれずにぺしゃんこになっているのに気付き(^^;
“もう情報、古いんだろうな・・・”なんて思いながらペラペラめくっていたら、
目に飛び込んだのがこのイベントの募集記事!

先日の中国茶教室のこともあって、
他の先生の教室に参加してみることへ意欲がでてきていた矢先のこと。
これは何かあるに違いない!と勝手に思い込み(笑)
すぐに電話して申し込んだのでした。

参加者は、お仕事で紅茶を扱っておられると思しきご婦人らもいらっしゃいましたが、
大半は、紅茶がお好きな一般の方だったのではないでしょうか。

お話は、イギリス紅茶とドイツ紅茶の違いを踏まえながら、
コンパクトでわかりやすく、とても参考になるもので。

私も、一応!?教室をさせていただいている身なので、
お話の速度と分量、テイスティング紅茶の種類や量などなど、
自分のクラスをするとしたら・・・の目線でも非常に勉強になることが多く、
また最後は森先生に直接様々なお話をお聞きする時間もあり、有意義なひと時でした。
ぜひ今後に生かしたいと思います。

ホテル日航金沢

後半のアフタヌーンティーでは、おいしいサンドウィッチや
ルバーブのマカロン!(珍しい!!)
妊婦に嬉しい(笑)鉄分豊富なプルーン入りの小ぶりなチョコケーキ、
そして、この日の限定商品だった「紅茶のガレット」(絶品でした!)

これらのティーフードに合わせて、
ダージリン ジュンパナ茶園のセカンドフラッシュを、
ロンネフェルト流の淹れ方で頂きました。

いつも飲みつけているジュンパナが、全く別の表情を・・・

淹れ方一つでここまで違うとは、本当に驚きです。

自分なりにドイツ式の淹れ方を試して、
飲まれる方の嗜好に合わせた淹れ方もできますよ!ということで
ご紹介できる日がくればいいなと、そんな風に思っています。

う~ん、やっぱり紅茶っていいですね!(*^-^*)



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


子育てスタイルに参加中♪


“茶縁”は幼稚園にあり!?

2010/07/12 22:16 [Mon]
シンガポール留香茶芸

やっとこの前の土曜日のご報告です。
気を持たせてすみません(^^;


今日はこれから、町内の女性会主催の中国茶教室です!
先日幼稚園の行事で知り合ったママと、名字が同じ先生。。。
もしかして同じ方??
確かお茶をされていると伺ったような・・・。

最近お茶つながりの出会いが多くなっているので、
もしかして??

・・・のつづきです。


もしや?の感は大正解!

やはり、先生は幼稚園で知り合ったばかりのママさんでした♪

こんな形でお茶関係の方と出会えるなんで、不思議ですね。
お茶の取り持つ縁“茶縁”が、私たちの場合、
どうやら幼稚園にあったようです(笑)

中国茶と一口に言っても、いわば流派のようなものがいくつもあるらしく、
K先生が勉強されたのは、

シンガポール留香茶芸(リュウシャンチャゲイ)

1990年に創立された、現代中華茶芸の中心となる茶芸なんだそう。

知識と淹れ方のお作法をレクチャーして頂いたあと、
各テーブルで実際に試飲してみます。

写真は、安渓鉄観音。ものすごく久しぶりに頂きましたが、
しっかりした味わいながら、香りもよく、
ずっと以前に飲んだことがあるものよりおいしく感じました。

やはりきちんとした淹れ方に則ると、味わいが違いますね~。

このほか、西湖龍井茶や工芸茶もいただき、
お菓子とともに、なんとも和やかなひとときでした。

シンガポール留香茶芸での紅茶の淹れ方が、
日ごろ私がお伝えしている淹れ方や考え方と全く違っていて、
違った視点から紅茶を眺めることができたのも、また収穫。
本当に、お茶の世界は奥が深いし、横にも広いです!

明日は、K先生ふくめ3人のママとのお食事会。
私は紅茶、K先生はシンガポールの、
Y先生(というよりMちゃんのママ!?)は、台湾の中国茶の先生。

全員同じ幼稚園に子どもを通わせるママ友達。3人ともお茶つながり。

なんとも不思議な茶縁がつながりつつある今日この頃です。



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 いつも読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村


子育てスタイルに参加中♪


東京から帰ってきました

2009/05/15 20:03 [Fri]
DEAN&DELUCAのサンド

以前勤めていた会社で仲良くしてもらっていた先輩と、東京で再会。
帰り際、お腹がすくだろうからと、エビとアボガドのサンドを持たせてくれました。気遣いに感謝!
家に帰り着くなり、セイロン・ディンブラと一緒にパクリ!おいしい!!
DEAN&DELUCAは、金沢にはないんですよね…


子どもを義理の両親に預け、
きのう、おとといと東京へ行っておりました!
今回の滞在のメインは、イギリス紅茶事情の講義を受けること。

スチュワード麻子さんと、
紅茶研究家のジェーン・ペティグリューさんの講義。
手が痛くなるほどメモを取りまくり、帰り際には質問もさせていただきました。
(貴重なお話を、ありがとうございました。)
お二人とも“できる人”オーラ満開!さっぱりしたお人柄とお見受けしましたよ。

すぐの予定はありませんが(残念!)
いつか渡英の際には、今回の情報をもとに現地の様子を見て来たいと思います。

スチュワード・麻子さんの本です





今日も読んでくださって、ありがとうございます



勉強になった!スコーン教室

2008/08/27 23:27 [Wed]
焼きたてスコーン

おいしいスコーンが焼けました おんぷ2つ

先日、富山でパンを教えておられる先生に出張願い、
我が家でスコーン教室をしていただきました!

なにせ子育て中の我が家でのこと。
告知などはせず、“そんな状況でも構いませんよ~”と言ってくださる
ごく内々のスコーン好きメンバー3人が生徒となったのでした。

今まで、紅茶教室でも、私のレシピでスコーンを作ってきました。

ですが、家とは違う環境で作ると、それまで起こったことがない
様々なハプニングが発生。

お菓子やパンは専門でない私。
生徒さんに理由を聞かれても、ズバリ!なお答えができない場合もありました。

そこで一気に疑問を解消しようと、先生を探していたところ。。。

同じ北陸の地で、子育てをしながら、
パン教室をされている先生がいらっしゃることを知り、お願いしたのでした。

四葉のクローバー パン教室リヒト
   http://green2005.btblog.jp/

メールのやり取りの中でも、こちらの問いかけに精一杯応えてくださる
姿勢に好感が持てたmidori先生。

お目にかかると、雑誌「天然生活」に出てきそうな、ナチュラル系の優しいおだやか~な感じ。
玄関先で目が合うや、ほ~っといやされる温かい雰囲気の方でした。

教室は、目からうろこの連続!!
全員できゃーきゃー大騒ぎ。写真、撮りまくり。先生、びっくりされたことでしょう(爆)

濃厚なミルクティーと一緒に

キャビネットの中からお好きなカップを選んでいただき、
濃厚なアッサムのミルクティーと、焼きたてスコーンでティータイム。
おいしくて幸せなひと時はーと

遠いところまで足を運んでくださった先生、平日なのに時間を都合して集まってくれた
メンバーにも、感謝!有意義な時間をありがとうございました。


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう

驚きのスタート

2008/06/29 14:25 [Sun]
テーブルコーディネート教室

前にお話した、テーブルコーディネートの山田先生が教室をされることになり、
家族に頼み込んで、原則週1回、通わせていただくことにしました!

四葉のクローバー 以前の記事
   http://ginnome.blog34.fc2.com/blog-entry-296.html

教室開催決定から開始までの期間が短かったことや、
平日の昼間という時間帯のためか、
立派な先生を、生徒2人で独占!という、贅沢すぎる環境。

ご一緒させていただく生徒さんが、とてもおしゃれな雰囲気の
素敵な方なのですが、経歴などをお聞きして、これまたビックリ!!
共通の知人から話を聞いていて、
機会があればお目にかかりたいと思っていた方!!

何か目的があると、どこかでつながるものなのですね。
ですが、まさか一緒に勉強する機会に恵まれるとは、夢にも思いませんでした。


9ヶ月になったばかり娘がいる身ながら、
母、妻、主婦、事業主、そして、生徒に。

実母からはすっかりあきれられている状況ですが(苦笑)
なぜか、

「この開講第1期に絶対参加しなくちゃ!!
  最初の生徒になることに、意味があるんだ!!」

そう強く思っていたのです。
何かありそうな、誰かに出会いそうな気がして。

それが、本当になりました。

美的センスは確実に一番劣っている私ですので、
これから頑張って、目を肥やしながら身につけられたらと思います。


梅雨


8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-05:PowderPink(白い背景用) 今日も読んでくださって、ありがとう

«  | HOME | 

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。