銀の芽*Eriの紅茶日記

銀の芽紅茶店店主の紅茶日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金柑と、ダージリンと・・・ 紅茶教室ご報告

2013/02/19 11:51 [Tue]
金柑の紅茶

先月は、私のやけどのために休講してしまった
文化センターの紅茶教室・・・。

2月こそはきちんと努めねば・・・との思いが叶って、
予定通り開講できました。
ご心配くださった皆様、ありがとうございました。



バレンタイン一色だった街の様子も変わる中、
お雛様にも微妙に早く、テーマを迷いましたが、
まずは、先日発売になったばかりにも関わらず、
もうすでにほとんどお品がないほどの人気!
『加賀の紅茶のお酒』をお味見していただき。。。
(大好評でした♪おいしいですよね☆)

加賀の紅茶のお酒

メインテーマとして、秋摘みも入荷して1年分がそろった
ダージリンの、季節別飲み比べをしていただきました。

(テーブルランナーは、
  ダージリンで撮影した写真をA4にプリントアウトし、
   つなげて、端をパンチでレース状にした手作り。
    またもや今回も、工作ありの教室でした 笑)

ダージリンの飲み比べ

季節の違い、茶園がどんな意図で作った紅茶なのかなど、
色や味わいにはっきりと違いが出て。
途中、ハプニング・・・というよりアクシデント!?もあって
冷や汗を大いにかきましたが(苦笑)
皆さんの“おいしい~♪”“違いが分かって面白いです”という言葉に
本当に救われました。
(ちなみに、デジカメを持っていくのを忘れて、
  写真は全部iPhoneで撮りました。
   うっかりの忘れものが他にもあり、、、いけませんね。反省!)


そして、最後のティータイムに、
季節のアレンジティーを。

金柑の紅茶

金柑の紅茶です。
紅茶はダージリン・オータムナルを使用。
金柑は、生でそのまま食べられるタイプのものを、
軽く茹でて種を出してからもう一度火を入れ、
白ざらめで作ったシロップに漬け込んだ甘露煮を、
一粒ごろんと入れてあります。

シロップも少し紅茶に入れて、
スプーンで崩しながら召し上がっていただく、
食べる紅茶!?


もうずっと前に考えたアレンジですが、
教室でお召し上がり頂くのは、今回が初めてでした。


ちなみに。。。

加賀の紅茶のお酒

これを少したらしても、一層香りが立ち、おいしいのです☆
なければ甘めの日本酒でも♪


体が温まる、今の時期に嬉しいアレンジをご紹介し、
講座は終了。


次回は、3月16日(土)。
春らしいティータイムを楽しんで頂く予定です。



ご参加くださった生徒さんのブログ
 ありがとうございました!
 ここに書ききれなかった、テーブルのしつらえや
 お菓子のことなども書いてくださっています

 花々のかをり ⇒ ♪♪♪



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


銀の芽紅茶店のFacebookページ、出来ました! → ♪♪♪


文化センターは“クリスマスティーのブレンド”(追記あり)

2012/12/17 14:34 [Mon]
クリスマスの紅茶教室

この前の土曜日の、
金沢中日文化センター紅茶教室のご報告です。

今回は“クリスマスティーをブレンドしましょう”ということで、
紅茶のブレンドに挑戦していただきました。


クリスマスティーと名づけられた紅茶が、
11月ごろより、紅茶専門店などで売られ始めます。

紅茶に、スパイスやハーブ、ドライフルーツなどをブレンドしたもので、
寒い時期、体が温まりそうな内容のものが多くなっています。


まずは、どちらかというとスパイシーなタイプの
クリスマスティーを試飲していただき、
相性ぴったりのシュトーレンと共に味わっていただきました。

シュトーレンとクリスマスティーを味わう

シュトーレンは、今回は金沢市のI's worksさんのもの。
ドイツのもともとのスタイルにこだわって、
マジパンを包み込んであるのが特徴。
なるほどー、キリストのおくるみですものね。

クリスマスティーをミキシング

その後は、そもそもブレンドとは?というところからお話をし、
ブレンドする際のポイントをいくつかお話して、
さっそくミキシング開始!

基本的には○種類までが理想・・・というお話はしましたが、
ここは皆さん、クリエイティブ力を大いに発揮!
ご用意した様々な素材をふんだんに使って、
マイブレンドをお作りになりました。

これはクリスマスの日が楽しみですね~


最後に、もう1種類、市販のクリスマスティーを味わって頂き、
お時間となりました。



“なんだか楽しいね~”という声も聞かれた今回のテーマ。
作る楽しさも加わって、あっという間のひとときでしたね。

またいつか、違うテーマでもブレンドにチャレンジしてみましょう



年内最後の教室でした。
来年も皆様変わらずお元気で、
また文化センターのキッチンでお目にかかりましょう。

次回は、紅茶とチョコレートをテーマに開催します。

現在、若干名、お席に余裕があります。
紅茶の世界をのぞいてみたい・・・という方がおられましたら、
ぜひお気軽にお問い合わせください。
見学も可です。


ご参加くださった生徒さんのブログ
 ありがとうございました!
 ◎ここに書ききれなかった、テーブルのしつらえや
 試飲した紅茶についても書いてくださっています ⇒ ♪♪♪

 ≪追記≫
 ◎同い年の生徒さん♪ガーデニングの勉強もされています!
 ブログを本格的に書いておられることを初めて知り、
 さっそくリンクさせていただきました ⇒ ♪♪♪



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


銀の芽紅茶店のFacebookページ、出来ました! → ♪♪♪


文化センター紅茶教室は、ハイティーに倣って

2012/11/19 15:20 [Mon]
b1211191.jpg

先週の土曜日に開催した、
文化センター紅茶教室の様子です。
いつもと雰囲気が違い、
軽いお食事のスタイルとなりました。

というのも、生徒さんからのリクエストがあり、
今回は、“ハイティー”がテーマだったからです。


ハイティーとは、そもそも
イギリス北部の労働者階級の人たちの夕食のこと。
今ではその習慣を残す家庭は大変少なく、
また、同じイギリスでも、地域や階級が違えば、
そもそもそんな習慣は知らないという人までいるほどで、
私にとっては、少々難しいお題が出された格好でした。


ですが、基本的には
イギリス北部の労働者階級の人たちの夕食をイメージして、
パンやチーズ、お魚のマリネサラダやハム、
パウンドケーキなどをご用意し、
紅茶もそれに合わせてお出しすることに。

b1211192.jpg

ウェルカムティーは、
(ハイティーとは関係なく ^^;)
寒くなってきましたので、
体を温め、風邪を予防するのにもおすすめの
カモミール紅茶をお飲み頂きながら
↑上に書いたような、ハイティーとはというお話を。

ロンドンのホテルで頂くような
フォーマルなハイティーもあれば、
シンガポールのハイティーなど
アフタヌーンティーに近いものなどもありますので、
そんなご説明もいたしました。


その後、全員でお料理を盛り付けて。

b1211193.jpg

パンは、“自家製酵母で作る無添加のパン”まなびぃさんの
豆乳バンズとブリオッシュ。

ハムは、アバンセさんの自家製ハムです♪


b1211194.jpg

チーズやお食事に合わせて、紅茶も3種類ご用意。たっぷりお飲み頂きました。
おいしい!との声をたくさん頂き、本当にほっといたしました

b1211195.jpg

こちらは、お取り寄せしたブランデーケーキ
とかくキンキン来る(笑)ブランデーケーキもありますが、
こちらのは別格。(だと私は思います!)
紅茶との相性も格別で、とても好評でした


次回は、12月ということで、
クリスマスティーを作ろうと思っています。
また楽しい時間をご一緒しましょう~。



銀の芽紅茶店のFacebookページ、出来ました! → http://www.facebook.com/ginnome


今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


紅茶教室 加賀の紅茶と加賀紅茶ロールで

2012/10/23 22:54 [Tue]
加賀の紅茶

先週の土曜日に行いました、
金沢中日文化センター紅茶教室のご報告です。


メインのテーマは、生徒さんからリクエストを頂いていた
“ロシアンティー”について。
でしたが、

本題に入る前に、9月27日から今年の分が販売になった
加賀の紅茶を、皆様に試飲していただきました。

年々味わいが整ってよくなってきていること、
今年の特徴などをお伝えしつつ、
一緒に召し上がって頂いたのは、
↓『加賀紅茶ロール』
プレミナンスで販売されているものです。

加賀の紅茶の発表会の際に、
手土産として頂いたケーキがおいしかったので、
この日のお菓子にさせていただきました。

加賀の紅茶のロールケーキ

優しくナチュラルな風味の加賀の紅茶。
ケーキに入れても負けない存在感が出るように、
生地にた~っぷり細かい茶葉が入っていて、しっかり紅茶味。
紅茶クリームに、リンゴのコンポートが入っています。

「甘くなくて、紅茶の味もして美味しい☆」と皆さんほっこり。



このあと、本題のロシアンティーへと話を移しました。

日本では、紅茶にジャムを入れて飲むスタイルが知られている
“ロシアンティー”。

実際ロシアでは、どうなのでしょうか?


・・・ということで、お話は途中ですが、
今日の記事はここまでです。

来月、ラ・ナチュールさんでも同じくロシアンティーを
テーマに講座をさせていただくので、
ブログでのご報告は、その後に(^_-)-☆

ロシアのお土産

たまたま私の母が、9月にロシアへ旅行に行きまして、
現地で写真を撮ったり、
お土産に紅茶を買ってきてくれたりしましたので、
皆様にご披露しました。

ナチュールさんの方でも、同じものをお持ちいたします。
どうぞお楽しみに!



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


物語の中の紅茶シーンをひもとく 紅茶教室ご報告

2012/09/20 12:24 [Thu]
バニラミルクティー

先週土曜日に行われた、
金沢中日文化センター紅茶教室のご報告です。


今のクラスの生徒さんが、
ベテランさんからはじめてさんまで幅広くいらっしゃるので、
全員で盛り上がれる?内容をと思い、
秋めいてきましたし、
物語の中の紅茶のシーンを取り上げ、
知っているとピンと来る表現や、
行間にある意味をひも解いてみました。

児童文学が中心でしたから、
雰囲気も、子どもと一緒でもくつろげそうなイメージで。

↑ウェルカムティーも、バニラ風味のミルクティー。
 豆乳バージョンでご紹介~。

バナナブレッド

お菓子は、私がよく作る、イギリス菓子の
バナナブレッドをお持ちしました。

バナナがぎっしり!
本当はレーズンは入れないようですが、
まだ幼い子どもたちは、どうしてもクルミが苦手。
なので、いつも代わりに大好きなレーズンを入れています。

今回は、大人ばかりなので、クルミもたっぷり。
やっぱりクルミ入りの方が私は好きです!!



今回は、いきなり本題に入らず、
まずはクイズ形式で、お話を理解するための予備知識をご紹介したり。
楽しめる工夫をしてみました。

『秘密の花園』、『不思議の国のアリス』やピーターラビットシリーズなどなど。

子どものころは意識しなかった紅茶のシーンも
こうして読んでみると、興味深いものですね。

最後は、比較的最近(でもないかな?^^;)
ハリーポッターシリーズより。
『ハリーポッターとアズカバンの囚人』では、
物語の重要なきっかけに、紅茶が登場します。

それをまねて、全員でやってみたことは。。。

「紅茶占い」!

紅茶占いに挑戦!

紅茶占いは、ビクトリア時代に女性たちの間で流行ったそう。

今回は、小さいながらもハートが出た生徒さんもいて。
きっと恋愛運ですね!

いつの時代も、女子はやっぱり占い好きです
大いに盛り上がって、楽しいひとときでした。

紅茶占い専用カップ&ソーサー

↑紅茶占い専用カップ 1930年代 エインズレイ窯


次回の講座は、
生徒さんのリクエストで、ロシアの紅茶についてです。

どうぞお楽しみに!



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


8月の紅茶教室のご報告

2012/08/23 14:38 [Thu]
ティーカクテル

8月の紅茶教室のご報告です!

とても久しぶりに、
「紅茶と○○の関係」をテーマにした教室をしました。

まずは、↑上の写真。

こちらは、
“紅茶とアルコールの関係”として作った“ティーカクテル”

アイスティーに、
ライチやマンゴーのリキュールを加えた
甘くて口当たりのいいオリジナル・レシピです

紅茶教室にて

いい写真がなくて、色の違いが見にくくて申し訳ありません。

メインテーマの「紅茶と水の関係」は、
硬度の違う水で淹れ比べ。

見た目から味から、同じ茶葉なのに全く違う印象に。

でも、牛乳を加えると・・・の不思議も体験していただきました。


「紅茶と料理の関係」として、
紅茶の煮豚を作り、サンドにして召し上がっていただきました。

紅茶は、余分な脂肪を落とし、臭みを消して
肉質をやわらかくしてくれるので、
香味野菜は一切無しでもおいしく煮上がります。
漬け込みだれの素材が和テイストなのに、
ちゃんとサンドウィッチとしておいしくなっている点が、
皆さんオドロキだったようです(^艸^)

紅茶のゼリー

最後は、紅茶のゼリーを召し上がっていただきました。

またまた写真がイマイチで、
透明感があるように見えないのが残念ですが、
きれいな紅茶色のゼリーです。


他に、紅茶と健康などのお話をさせていただきました。


まだまだ暑いものの、
次回皆さんにお目にかかるときは、もう9月。

秋らしく、物語の中の紅茶をひもといてみようかと思います。
どうぞお楽しみに~♪


連日猛暑でも、なぜか教室の日だけ雨が降るという不思議。

次回はどんなお天気でしょうね。
足元がいいとよいのですが。




今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


アイスティーで“ミルキーウェイ”

2012/07/16 21:32 [Mon]
上生菓子を紅茶と一緒に

日本のお菓子屋さんも、負けてはおりませんよ~。
季節ごとのステキなお菓子をいただける楽しみ、
こちらも大切にしていきたいものです。


金沢の浦田さんの上生菓子。

あじさい

今月の7日まで販売されていたものです。


洋食器(祖母の形見です)に盛り付け、
アンティークのフォークが添えてあるのは、
紅茶教室にお出ししたスイーツの一つだったからです(^^)

金沢中日文化センターにて

今月の金沢中日文化センター紅茶教室は、
私の都合により日程を変更していただき、
7月7日に行いました。

偶然七夕に当たったということで、
七夕や季節感を意識したテーブルで、
メインテーマのアイスティーをご紹介しました。

ダージリンの水出しアイスティーと上生菓子

↑ダージリンの水出しアイスティーと上生菓子をコーディネート。

オンザロック式アイスティー

濃く淹れて、氷で一気に割るオンザロック式。↑
一般的には倍の濃さの紅茶を割りますが、
銀の芽式?(おおげさな!笑)は、1.5倍でいきます。
これですと、市販のティーバッグでも
クリームダウン(白く濁ること)が起きず
おいしいアイスティーが作れます。
おすすめですよ。

オリジナルアイスティー ミルキーウェイ 銀の芽紅茶店

ガラスが曇ってしまって分かりにくいのですが・・・

オリジナルでこの日のために考えた、アレンジアイスティー、


ミルキーウェイ


一番下のガムシロップの層に、
星をイメージして、お好きな色の金平糖を入れて頂いたのです。

その上は牛乳、そしてアイスティーの順。

ちょっぴり甘めのおいしいアレンジですよ。

紅茶教室

梅を使った和洋折衷のお菓子をはさんで、
最後は洋菓子で無事着地!

お菓子選び、今回は最後まで悩みましたが、
皆さんにおいしく召し上がっていただけて、
また紅茶もとても好評で、それが本当に何よりでした。


次回は8月11日。
お盆の期間ですが、多くの皆様の参加をお待ちしております。



 今回も生徒さんがステキにまとめてくださいました。
  “ミルキーウェイ”の写真がとてもわかりやすいです。ありがとうございます!
   「pineのあしおと」 http://pineasioto.exblog.jp/15777538/



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


文化センターは、スコーン実習♪

2012/06/16 20:44 [Sat]
スコーン

今日は教室に、とてもいい香りが立ち込めました!

金沢中日文化センターの紅茶教室、
メインテーマは

「スコーンを作ろう!」

ウェルカムティーを飲んでいただきながら、
手元のレジメで、まずは手順をしっかり確認し、
全員でにぎやかに実習タイム~♪

たくさんのポイントをお伝えして、
手際良く順調に進み、
焼きあがったときのうれしさ、
またそれを皆さんで一緒にいただくことは格別なものがありましたね。

クリームティーを楽しむ

ミルクティーとスコーンの“クリームティー”を楽しみました。


話が前後しますが、
↓ウェルカムティーは、
 ジンジャーとレモンの風味が楽しめるオリジナルアレンジティーを。
 くしくもきのうは、金沢にある波自加弥(はじかみ)神社という
 日本で唯一香辛料を祀った神社のお祭りがありました。
 はじかみはショウガのことですよね。
 偶然の一致ではあるのですが、ちょっと嬉しいシンクロ。

ウェルカムティーとブランデースナップ

↑スコーンが焼きあがるまでの間に、
 ブランデースナップというイギリス菓子を召し上がっていただきました。
 こちらにも、ジンジャーとレモンが使ってあるのです!
 湿気が大敵なこのお菓子。
 家で焼いて、乾燥材を入れた密閉容器に入れて持参。
 お出しする直前に、ホイップクリームを注入。
 これも、ミルクティーによく合うのです♪

スコーンの由来、頂き方などもお話して、
あっという間の2時間でした。

次回は、日程の変更があり、
7月7日に開催ですので、お間違いのないように。
アイスティー講座になります。
どうぞお楽しみに!



今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


5月の紅茶教室は、スージークーパーの器で

2012/05/30 14:18 [Wed]
ウェルカムティーはローズティーを

5月19日に開催した、
金沢中日文化センター紅茶教室の様子です。
(↑ウェルカムティーは、銀の芽オリジナルブレンドのローズティーをお飲みいただいて。)

今回は、内容をあまり詰め込まずに、
皆さんに自分で淹れていただく時間を多めに取りました。

また、紅茶のお話としては、
紅茶の製造方法について、
インド・ダージリンの紅茶工場の写真などを交えてご説明。

“自分が淹れる茶葉はこんな風にできているのね。。。”

と、改めて茶葉とじっくり向き合っていただく会となりました。


食器は、上のパトリシアローズはじめ、
イギリスのスージークーパーのデザインで。

スージークーパーは、
私がアンティークに目覚めるきっかけを作った作家さん。

今回は、1930年代から1950年代の器・・・
(↓私が一番好きな、ガーデ二ア。)

スージークーパー ガーデニア

そして、復刻されウェッジウッドから日本限定で販売されていた
この教室では頻繁に登場しているシリーズ“グレンミスト”。。。

ウェッジウッド スージークーパー グレンミスト

数がそろわないのでバラバラですが、
同じ作家さんのデザインなので、思ったほど違和感なく。

いつもとひと味違う温かみのあるテーブルになりました。

紅茶教室 ティータイム

生徒さん自ら選んだ紅茶を淹れていただき、ティータイム~



ダイヤモンドジュビリー 紅茶

缶のデザインが凝っていてステキなこちらは、
エリザベス女王即位60周年記念で販売された紅茶。
一つはフォートナム&メイソン。もう一つは王室のオフィシャル商品。
いずれもイギリスからお取り寄せしておいたものです。
なのですが、中は本当にシンプルな紐なしのティーバッグ。
小分けにしてお持ちいただきました。




次回は、皆さんと一緒にスコーンを作り
クリームティーを楽しむ予定です。
エプロンをお忘れなく。


ワイワイ言いながら皆さんと作る作るスコーン・・・♪
私も楽しみです☆




今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


4月の紅茶教室のご報告 思いがけず“和”

2012/05/11 10:00 [Fri]
イチゴの紅茶

ご報告がすっかり遅れてしまいましたが(汗)
先月4月21日に開催した、
金沢中日文化センター紅茶教室のご報告です。


途中入会の方がほとんどのクラスですので、
ちょうど4月という、新年度区切りの時期でもありますし、
改めて紅茶の基本の“き”を学びましょう!
という回でした。

ウェルカムティーは、イチゴの紅茶で。


紅茶とは?
基本の淹れ方は?
お湯のこと、茶葉のこと、器具のことなどなど
基本を振り返ると色々なHOW TOがありますね。

テイスティングタイム

教室でよく登場する3週の紅茶をテイスティング。
それぞれ違いがはっきり出て、勉強になります。



そうそう、生徒さんの中に、
「これからお花見なので」と、お着物で来てくださった方が。

お着物で紅茶教室♪

ステキです~。
そういう、愉しむ姿勢。私も見習わなくては。

ファーストフラッシュ。和菓子と一緒に


お着物の女性にピッタリ!
最後の紅茶は、ダージリンのファーストフラッシュ DJ-1だったため、
和菓子を持参していました。

思わぬマッチングに、嬉しさが込み上げてきた私でした。



次回は、
いつもなかなかしっかりと淹れ方を実習していただく時間が取れないので、
「淹れる」ことを主体にしたクラスにいたします。

レクチャーはすくなめにして、
紅茶といつも以上にゆっくりじっくり向き合ってみましょうね。
また何か発見がありそうな予感です(^^)


PS.講座の様子をレポしてくださった生徒さんがいらっしゃいます。
  いつもありがとうございます!

 ★pineのあしおと 
  http://pineasioto.exblog.jp/15139440/


今日も紅茶片手に、くつろぎのひと時を・・・
 Have a nice cup of tea!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村



子育てスタイルに参加中♪


«  | HOME |  »

プロフィール

銀の芽*Eri

Author:銀の芽*Eri
紅茶を飲んでほっと一息♪銀の芽紅茶店店主がつづる仕事の合間のひとときと、日々の覚書き。
2007年9月26日に長女を、ちょうど3年後の2010年9月26日に長男を出産!こんなこともあるのです。ドタバタの毎日ながら、紅茶のある心豊かな時間を大切にしたいと思うアラフォーです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。